三菱冷蔵庫MR-B46Dの自動製氷機のお手入れ【レビュー】

冷蔵庫
この記事は約3分で読めます。

三菱冷蔵庫 MR-B46Dが我が家にやってきて、一週間以上経過しました。週に一度の自動製氷機まわりのお手入れをした事を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

自動製氷のメンテナンス

メンテナンスの時期

MR-B46Dの取扱説明書には、「カビや水アカなどの発生を防ぐため、定期的にお手入れをしてください。」と書かれています。

週に1度給水タンク・給水ポンプ
月に1度給水パイプ・タンク受け
年に1~2度製氷皿

 

今回は、使い始めてから一週間経過した時の週に一度の給水タンク・給水ポンプのお手入れをしました。

設置して使い始めの時には、給水タンク・給水ポンプだけでなく、給水パイプ・タンク受け、製氷皿まで一度あらっていますが難しい事はありませんでした。

塩素消毒された水道水以外を使うときは、雑菌やカビが生えやすいのでこまめに洗ってください。ともありますが、浄水器を通した水を使っているので、もう少しこまめに洗わないといけない気がします。

タンクを外して、

三菱冷蔵庫MR-B46Dの給水タンクのお手入れ-1

タンクを裏返して、タンクパッキンを引き抜きます。

三菱冷蔵庫MR-B46Dの給水タンクのお手入れ-タンクパッキンを引き抜く
給水タンクを裏返して、タンクパッキンを引き抜きます。

給水タンク内にある、給水パイプ、給水ポンプを取り外して水で洗います。洗剤やスポンジなどは使いませんでしたい。黒いカルキクリーンフィルターは押し洗い。ポンプの中にハネ部分もキレイに洗いました。

三菱冷蔵庫MR-B46Dの給水タンクのお手入れ-給水パイプや給水ポンプを分解しました

給水パイプの中も水を通して洗いましてた。

元通りに組み立てます。

分解した逆の手順で組み立てます。分からなくなったら取扱説明書を読めば大丈夫。

無事に元通りになりました。

一番最初に外したタンクパッキンの取り付けを忘れないように!

家族が留守の時に一人きりだったので、洗っているシーンや組み立ての途中の画像がありません。

フタも戻して

フタも洗って、元に戻します。

お手入れ完了

これでお手入れ完了しましたので、水を満水線を越えないように入れて、タンクキャップを取り付けます。

給水タンクを元に戻す。

三菱冷蔵庫MR-B46Dの給水タンクのお手入れ-給水タンクを元に戻す1
三菱冷蔵庫MR-B46Dの給水タンクのお手入れ-給水タンクを元に戻す2

これで、終わりです。

まとめ

以前の冷蔵庫には無かった自動製氷機なので、洗うのが面倒くさいのかな?と思っていましたが、あっと言う間にお手入れが完了しました。

他メーカーさんも同じ様に簡単に掃除できると思うんですが、我が家はこの三菱冷蔵庫MR-B46Dだけのレビューです。

冷蔵庫を買ったお店の定員さんから聞いた話ですと、自動製氷機のお手入れを全然されていないおうちで、雑菌が繁殖したのかピンク色の氷が出てきたって言う話を聞きました。口に入れる氷を作る部分なので、しっかり手入れしたいなと思っています。


Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました