シャープ空気清浄器KC-D40-Wのフィルターのお手入れ方法

空気清浄機
この記事は約4分で読めます。

寒くなってきてインフルエンザも流行り出してきたみたいですので、もう6年目に突入する我が家のシャープ空気清浄機KC-D40ーWを使い始める前にフィルターなどの部品交換を含めてお手入れをしましたので、その様子を書いてみます。

スポンサーリンク

シャープ空気清浄機KC-D40 - W

ご存知シャープのプラズマクラスタ付きの空気清浄機で、発売開始が2013年なのでもう6年目。

当時購入した価格は忘れちゃったんですが、安い価格帯の方に入るのかプラズマクラスターの濃度が7000だったりします。

このKC-D40を購入する前にKC-C65をリビングで使っていて、調子も良かったので6帖の寝室で使うように追加購入した空気清浄機でした。

お手入れと部品交換

タンク【お手入れ】

基本は、給水のたびに「少量の水を入れて振り洗い」

汚れがひどいときは「タンク内をスポンジなどで洗い、タンクキャップを歯ブラシなどをつかってお手入れ」です。

特に痛んでいないので、キレイに洗って一度乾かしました。

Ag+イオンカートリッジ【消耗品交換】

タンクキャップに付いているカートリッジ【形名:FZ-AG01K1】

約1年に1回交換ですが、6年目の使い始めで初めて交換しました。

これのAg+イオンカートリッジを使う事でヌメリとニオイの原因を抑える事ができるそうです。

交換をしていなかったので、トレーにヌメリが発生したのかな?

シャープ空気清浄機KC-D40 Ag+イオンカートリッジFZ-AG01K1

交換して経過観察です。

トレー【お手入れ】

空気清浄機内の水を受けるトレー。

あまりお手入れをしていなかったので、水あかが取れにくくなっていましたので、トレーに重曹を溶かしたぬるま湯をいれて、60分程度付けて置きました。

シャープ空気清浄機KC-D40 トレー

その後、キレイにすすいで完了。

背面フィルター【消耗品交換】

背面にあるフィルターは、集じん・脱臭・一体型フィルター【形名:FZ-D40SF】

1日にタバコの煙5本分の粉じんを吸った場合の目安で、約5年に1回の交換と書かれています。

我が家は喫煙者はいませんが、ちょっと埃っぽかったりしますので、交換します。

シャープ空気清浄機KC-D40 集じん・脱臭一体型フィルターFZ-D40SF
取り付けには方向があります。上部に記載があるのでその通りにつければ大丈夫です。

加湿フィルター【お手入れor消耗品交換】

加湿フィルター【形名:FZ-Y80MF】

約10年に1回の交換だそうですが、水質により

  • お手入れをしても水垢やニオイが取れない。
  • 変色(黒色、黄色)や汚れがひどい。
  • 白い固まりが加湿フィルターが前面に付着した。
  • 傷みや型くずれがひどい。

場合は10年以内でも交換してください。との事です。

ちょっと、汚い感じですがニオイもしないので、水洗いだけしてそのまま取り付けました。

運転

外した部品を組み込み、水を入れたタンク設置、スイッチON

シャープ空気清浄機KC-D40

これで、OKです。

スポンサーリンク

まとめ

インフルエンザも流行り始めていますし、加湿するだけでも予防になるかなと思って使っています。

ホテルに泊まると、シャープの空気清浄機が良く置かれています。エアコンでの冷暖房ですと空気が乾燥する対策が主だと思いますが古い機種でも結構使われていますので、常日頃のお手入れが重要なのでしょうね。

使い始める前に、是非メンテナンス、お手入れをオススメします。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました