ルックプラスおふろの防カビくん煙剤を試してみました【レビュー】

生活雑貨
この記事は約3分で読めます。

浴室が何だか匂うなって感じたタイミングで、妻と子供がお出掛けしましたので留守を見計らって、ルックプラスおふろの防カビくん煙剤を試してみました。

洗剤等の購入管理担当なので、ちょくちょくドラッグストアに寄るのですが、必要な物だけ購入して帰ればいいものを、ウロウロしてきになるMONOを購入してしまうのが僕の悪い癖ですが…。

ルックプラスおふろの防カビくん煙剤
スポンサーリンク

ルックプラスオフロの防カビくん煙剤

カビの発生を抑える効果があるみたいですので、壁は大丈夫なんですが天井にカビがポツポツと発生しているのが気になって、購入してみました。「2カ月に1回」使うと効果が出るみたいなので1つ購入するより3つセットの物を購入しました。(そのうち1個を妹にあげてしまいました(汗))

室内で使うくん煙殺虫剤のバルサンみたいな感じで、セットしてそのまま待てばいいらしいです。

特長は、

  • 水を入れてポンと置くだけ
    • 火を使わないで水を入れた容器の中に入れるだけで煙がでます。
  • 面倒な準備は不要
    • 石鹸やシャンプー、風呂桶なども置いたままで大丈夫で、濡れていても大丈夫です。
  • カビ取り前でもOK
    • カビを落とした後じゃないとダメなのかな?って思っていましたがカビ取りする前でもOKだそうです。
  • 除菌成分は銀イオン
    • カビの発生を抑える銀イオンで安全だそうです。
  • 選べる豊富なラインナップ
    • レギュラータイプ(フローラルの香り)
    • やさしい石鹸の香り
    • 消臭ミントの香り

僕はカビの生えた天井を一部掃除した後に、使ってみました。

開封

中には、アルミのパックに包まれた本体と取扱説明書です。

ルックプラスおふろの防カビくん煙剤

説明書

くん煙スタート

水を容器に書かれている分量まで入れる。入れ過ぎはダメみたいですので注意です。

ルックプラスおふろの防カビくん煙剤

防カビくん煙剤のパックを開けると中から本体が…。上下を気を付けてください。

浴室にセットして、防カビくん煙剤を容器に入れて、飛び出し防止用リングふたをして…

(天井のカビは取ったのですが、床は汚くてすみません(汗))

煙が出始めました

バルサンのイメージがあって、シューーーー!っ煙が出るイメージがあったのですが、チョロチョロ(この擬音あってます?)しかでなかったので、容器を動かしたりしていたら上記の写真と向きが変わってました(汗)

煙が出ているのは、見えにくいですね。

ルックプラスおふろの防カビくん煙剤

90分待機

窓を閉めて、室内側からのドアも閉めて、換気扇も止めて90分じっと待機です。

この間にお洗濯していました。

90分経ったら換気します

じっと90分経ったら、窓を開けたり換気扇を回して換気します。

終わった後、くん煙剤の臭いはあまり感じませんでした。

終了

写真を撮り忘れましたが、おわりましたので片付けです。

自治体の区分に従って捨ててください

普段の掃除は、いつも通り行ってOKだそうです。

くん煙開始前に天井をスポンジで擦ったので少しだけキレイになっています。

ルックプラスおふろの防カビくん煙剤(天井)

2か月後に再度試します。

効果がすぐに見える物ではありませんので、11月上旬くらいに再度使ってみたいと思います。

その時に上に掲載していある天井がどのように変化している楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

我が家もそうですが、お風呂場のカビに対して悩まれている方も多いと思います。

いつも掃除をしていれば大丈夫だと思いますが、ちょっと掃除が行き届かない間にカビが発生します。

今回、ルックプラス防カビくん煙剤を使ってみて効果がみられるのは2カ月先になると思います

様子をみながら、また報告したいと思います。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました