【検証】こすらなくていい風呂掃除洗剤ルックプラスバスタブクレンジング使ってみた

浴室お風呂用洗剤
この記事は約3分で読めます。

我が家での風呂掃除は、僕と妻とで半分ずつ。時間が無い時にパパッとやってしまいたくて、
「バスタブはもう、こすりません」
とCMしている風呂掃除洗剤が気になって使ってみました。

スポンサーリンク

我が家の風呂掃除洗剤の選び方

とにかく楽に掃除できること

我が家は、共働き。子供も小学校低学年なのですが、宿題があったり夜に習い事の空手に行ったりして、夜もバタバタ。僕も帰宅が遅い時は、妻がお風呂掃除をしてくれていますが、時間が無いところでの、掃除ですのでスポンジでこすり残し?があったり(笑)僕も仕事柄腰痛持ちで、屈んでスポンジ(柄付き)で擦るのも、ちょっとおっくうだったりします。ルックや、バスマジックリンを使っていましたが、テレビCMで見かけて買ってみました。

裏面の説明を読むと、「シューッ」と吹きかけて、1分待って、あとは流すだけ。

実際に使ってみると、浴槽の側面や底部は洗剤が流れていくのと一緒に汚れが落ちていきました。

これはキレイになる!

従来のスポンジで擦る手間が省けました。とても、楽に使える洗剤です。

香りは?

香りは二種類あって、購入したのはフローラルソープの香り。

もう一つは、クリアシトラスの香りですが、ドラッグストアに行くと、テスターの匂いを嗅ぐのが好きなうちの子がいつも選ぶタイプの香りを選んでみましたが、とても良い香りです。

もう一種類も試してみたいのですが、浴室には現在3種類の風呂掃除洗剤とカビキラーの計4種類の容器があるので、これ以上増やすのはちょっと無理そうですが、機会があったら試してみたいです。

メリット・デメリット

  • メリット
    • とにかく楽!スプレーをして1分置いて流すだけで終了します
  • デメリット 
    • コスト面。今まで使っていたルック
    • 従来から使っているルックやマジックリンと比べると全面に吹き付けるので15回ほど噴霧するので、一回の掃除に使用量が多いかなって思うのとルックと比べると特売の回数が少ないのか、どうしても高いかなって感じがします。
    • これは、デメリットとは言えないと思いますが、吹き付けが足りなかったり、スプレーされなかったり、こびりついた汚れがあると少し残ってしまう事がありました。

トータル的には絶対おすすめ!

いろいろな面をおいても、時間が無い方にはおすすめの洗剤だと思います。

おまけ

僕の妹の家でも使っているそうで、甥っ子が使って掃除をしていて、便利に使っているらしいです。

我が家も、週に一度は通常の風呂掃除洗剤とスポンジを使って、ゴシゴシと掃除をします。そうした方が、普段のルックプラスでの掃除の時にもきれいになるのかなって思ったりしています。気に入って、詰め替え洗剤も買い替えています。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました