【快適な座り心地!座っても卵が割れない!!】ブルーマジックを使ってみました【レビュー】

ブルーマジックライフスタイル
この記事は約4分で読めます。

テレビで商品紹介もされていて、ご存知の方も多い「ブルーマジック

僕の勤務先は11月は、決算終了後の書類提出等忙しくなる月で、事務所のパソコンの前で書類作成をしています。

事務仕事と言えば、座りっぱなし。少しでも快適な座り心地を求めて購入した「ブルーマジック」のレビューです。

ブルーマジックを使ってみました

ブルーマジックを購入しました

CMやテレショップで紹介されている「ブルーマジック

うちの父(70代後半の後期高齢者)も知っているくらい、知名度は高いみたい。(でも、妻は知らなかったみたい)

外箱は『ブルーマジック』と書かれたカラフルな写真と説明付き

ブルーマジック外箱
ブルーマジックの外箱

ブルーマジックの形状

箱を空けて見ると内容はブルーマジック本体と専用カバーが入っています。

ブルーマジック内容
ブルーマジックの内容です。上側が専用カバー

使うときの向きと言うか、前後・上下があります。

箱の中には、取扱説明書。

ブルーマジック 取扱説明書
ブルーマジックの取扱説明書

ハニカム形状が組み合わさった形状です。

ブルーマジックはハニカム形状
青いハニカム形状のまとまりになっています

触ってみて柔らかさを確認すると

テレビCMや公式サイトの動画では、ビヨンビヨンしていますが、あれほどビヨンビヨンしません

CMですと、青色のブルーマジックをむき出しのまま座っていますが、製品を長持ちさせる為にはカバーを被せた方がいいとの事なので、カバーを被せます。

ブルーマジックにカバーをかぶせる

カバー装着

ブルーマジックを体験

今までは、こんなドーナツ形状のクッションに座っていました。一応低反発素材ですが、値段は1000円程度だったと思います。

ブルーマジック実体験してみる

モニターがあるパソコンデスクだったり、書類を広げながらダイニングテーブルだったりと事務所内限定のノマド作業をしています。今回はダイニングテーブルの椅子で実体験。

ブルーマジックの座り心地

座ってみると、何だか分からないけれど、グニュと柔らかいです。

ドーナツの低反発のクッションは座ってしばらくすると硬さを感じますが、ブルーマジックは材質自体柔らかくハニカム形状で隙間がある分、力が分散されるのか今までに感じた事の無い座り心地がします。

上記にも書きましたが、座る時に置く向きがあり、座面の平な椅子で使うと背筋が伸びる感じがします。

座ったままの状態で、体を左右に動かすと水枕の上に座ったみたいな感じです。ウォーターベッドみたいなって言う感じかもしれません。

上から、ドンッ!って少し強めに腰掛けても衝撃を吸収するのか、体への衝撃は柔らかく感じました。

ブルーマジックは腰痛に効く?(追記)

僕は仕事柄と言うか、重い物を持ったり、変な姿勢で仕事をしたりするせいか若いころに椎間板ヘルニアの手術をしたり、今でも腰痛持ちです。

座る時間が長いと腰の痛みが出やすいので一時間毎に立つようにしていますが、一日12時間ほど籠っていることが多いですが、僕の感想として快適に座っています。

まとめ

使い始めて数日ですが、ドーナツ形状の低反発クッションに取って代わりました。

快適に座っています。

ハニカム形状なので、本当なら夏の暑い時に座ってみると柔らかさだけなじゃく、ムレにくさも感じられる気がします。

その分、本格的に寒くなった時は、どうなの?って思ったりもしますが、またレポートしたいと思います。

柔らかくて小さく折りたためるので、ダイニングからパソコンデスク、車のシート、スポーツ観戦などに持ち運べたりするので、いくつもの使い方ができると思います。

CMでは、ガーデニングで膝をついての作業に使ってるシーンもありますので、汚れても洗えるメリットは大きいですね、。

CMや外箱に書かれている「座っても卵が割れない!!」は、事務所で卵を常備していないので、試したことはありませんが、ちょっと怖いです。でも近々、実験してみたいと思います。

僕の主観ですが、ブルーマジックは腰痛持ち、座り仕事の多い人には良いクッションだと思います。

ブルーマジックの商品詳細とご購入はこちらからどうぞ⇒ブルーマジック

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました