時間のたった黄ばみを落とす為に衣替え前に【トップスーパーNANOXプッシュボトル】で洗濯しました

スーパーNANOXプッシュボトル洗濯用洗剤
この記事は約4分で読めます。

5月になり朝晩はまだまだ冷えますが、昼間はだいぶ暖かくなってきました。

昔だと6月が衣替えって印象でしたがここ近年は、GW中の出掛けない日にクローゼットから衣装ケースを引きずり出して、衣替えを始めていて、今年も段々近づいてきました。

先日購入した【トップスーパーNANOXプッシュボトル】を使って洗濯しました。

プッシュボトルって、便利です!

スポンサーリンク

スーパーNANOXプッシュボトル

今回は我が家定番の『スーパーNANOXニオイ専用』では、無くて『スーパーNANOXプッシュボトル

洗剤自動投入のパナソニックのドラム式洗濯機VX9800を使っていて、普段は洗剤を軽量する事がありませんのでしたが、ちょっと考えると、なるほど便利だな…と思い【スーパーNANOXプッシュボトル】を手に入れました。

スーパーNANOXプッシュボトル

『スーパーNANOXプッシュボトルは汚れに対しての洗浄性能が高く、

  • 時間のたった黄ばみ
  • 時間のたった食べこぼし
  • 蓄積したエリ袖の黒ずみ
  • うっかりついた油性ペン

最高難度の汚れに受けて立つ!と強気ですが、我が家は子供がいたずらしてついてしまったペンだったり、食べこぼして胸元についてしまったケチャップやカレーなどの汚れに使っていて、効果は実感しています。

スーパーNANOXプッシュボトルで衣替えで出す服を洗濯

衣装ケースの中の服は、仕舞い込む前にサラッと洗ってありますが、出してみるとタンス臭いっていうかこもった匂いがしたり、白っぽい生地の襟首回りや袖口の周りは黄ばんでいたりするので、僕は一回洗濯しています。

黄ばみ

今回は、特に気になる黄ばみ。原因は洗濯で落ち切れていない皮脂だそうです。

衣替えに前にしっかりと洗った(つもり?)としても、襟回りや袖口はほんのり黄ばんでしまいます。

塗布放置洗浄

スーパーNAONXの公式サイトには、この洗剤の特徴とその性能を生かすための使い方が画像や動画で紹介されています。

その中に『時間のたった黄ばみ』の対策方法が掲載されていますので、実践してみます。

汚れた部分に直接塗る

一晩置く

洗濯機へ投入

洗剤を投入

スーパーNANOXプッシュボトルが便利(その1)

襟回りや袖口等、黄ばんだ部分に直接洗剤を塗布する時、今までのボトルですとキャップに注いでから塗布していますが、プッシュボトルの場合はキャップの開け閉めが不要で片手でプッシュするだけでOKなので便利です。

スーパーNANOXプッシュボトルが便利(その2)

上にも書きましたが、洗剤の自動投入機能が付いた洗濯機で、タンクの中に『スーパーNANOXニオイ専用』を入れてありますので計量不要ですが、ひどい汚れの時は自動投入を止めて『スーパーNANOX』を手動で投入しますが、その時に片手でプッシュ!とても便利です。

スポンサーリンク

洗濯した結果

プッシュボトルが発売される前からひどい汚れ用に『スーパーNANOX』を持っていて、子供の空手の胴着に何故かついてしまった蛍光ペンや食べこぼしを洗った事があり、汚れはバッチリ取れ、白い胴着が黄ばまず、他のお母さんから『〇〇ちゃんの胴着、同じくらいに買ったのに白いね』と言われています。

【洗濯洗剤】スーパーNANOXで蛍光ペンのインクがキレイに取れました【レビュー】

あまりひどい黄ばみは、落ちにくい時がありますが、僕の経験上スーパーNANOXはホント汚れが落ちます。

スポンサーリンク

まとめ

【時間のたった黄ばみを落とす為に衣替え前に【トップスーパーNANOXプッシュボトル】で洗濯しました】の記事でした。

2020年のゴールデンウィークは、自粛でおうち時間が長く、いつもなら旅行やレジャー、家族サービスで出来なかった家の事もたっぷりできるんじゃないかな?と思います。

いつもはお母さんにお任せしてばかりのお洗濯も、お父さんがするのもありですし、お子さんと一緒にするのもいいですね。

今回使った【スーパーNAONXプッシュボトル】の購入は下記からどうぞ。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました