【ペヤング獄激辛やきそばレビュー】体調不良になる程の辛さでした

食料
この記事は約3分で読めます。

先日【ペヤング激辛やきそばEND】を食べました。

その時にペヤングさんのサイトで【ペヤング獄激辛やきそば】が新たに発売されたのを知り、ファミリーマートで購入してあったのを食べてみましたので、僕個人的な感想を書いてみます。

スポンサーリンク

ペヤング獄激辛やきそば

みなさんご存じペヤングの「まるか食品株式会社」さんから2020年2月17日にコンビニ先行発売(2月24日一般発売)された新商品。

サイトには、

「ペヤング 激辛やきそばEND」の辛さ3倍を誇るペヤング史上最強の激辛商品が登場。
泣けるほど辛い、究極の辛さをご堪能ください。


※辛さが非常に強いため、激辛が苦手な方の喫食や早食い、大食いなどの挑戦はご遠慮ください。

まるか食品株式会社サイト

と書かれています。

ペヤング激辛やきそばENDを食べたときは、『んんっ?』って思いつつ、それほどビックリする感じはありませんでした(僕個人の感想)が、3倍を誇る…と書かれているので、どれだけ辛いんだろう?と興味と恐怖?がありました。

調理方法

他のペヤングやきそばと同じで、外の包装を開け、フタをはがしてかやくをめんの上に開けます。

めんとかやくは、ペヤングソースやきそばや、激辛やきそばENDと同じです。

お湯を注いで、フタをして3分待ちます。やっぱりソースをあたためなきゃ!

たまたま、妻がソースやきそばを食べたいとの事で同時に調理してます。中のフタの色とソースが違います。ソースは、獄激辛ソースの方がパッケージが一回り大きかったです。

3分経過後に、お湯を捨て、フタを剥がして、ソースを混ぜます。

ソースやきそばと比べると赤っぽいと思います。

実食

湯気でカメラのレンズが曇っています。

湯気をかいでも、むせ返る感じは無いので、大丈夫と思って一口食べてみます。

「すごい刺激の辛さじゃない」と思って、二口、三口と食べ進めると、急激に辛さが襲ってきます。前回の激辛やきそばENDと比べるとすごい辛い(僕個人の感想)

僕は、ここで箸が止まりました。

僕はものすご~く辛い物を食べると、体が震えるんですが今回も震えました

上の写真ですでに気付かれた方もいらっしゃると思いますが、マヨネーズ様をお呼びしています。

マヨネーズを掛けて、混ぜて、口に入れて…

急に甘いものが食べたくなり、大きな小倉デニッシュを一緒に食べます。

マヨネーズを和えて、アンパンと一緒に口にして

完食しました。

食後、辛さが収まらなかったのでデザートにアイスを食べました。

スポンサーリンク

まとめ

50年間の中、辛い物が得意て食べ歩いたりしていませんが、過去一番の辛さではありませんが、ここ10年の中で一番でした。

久しぶりの刺激でしたので、おなかの調子が…。体調不良です。

ツイッターなどで、「この辛さでも、大丈夫!」と言われてる方もいらっしゃいますのですが、大丈夫な方もいらっしゃるもの事実ですが、辛さは人それぞれ感じ方が違いますので、辛さが苦手な方は食べちゃいけないと思います。

でも、一度試してみたくなりませんか?

ペヤング獄激辛やきそば】はこちらからどうぞ!

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました