水出しコーヒー作りチャレンジ2回目【レビュー】

水出しコーヒーを美味しく作るには、どうやったらうまくいくんでしょうか?作り方を少し変更してチャレンジしてみました。

[toc]

前回の失敗

一番最初に13時間置いたからなのか、すごく濃く苦いコーヒーになってしまったので、抽出時間を8時間にして作ってみることにしました。

今回は、極端に苦くない飲みやすい水出しコーヒーを作りたいので、抽出時間を8時間くらいにしたいので、前回みたいに夕方に作り始めると次の日に13時間とかになってしまうので、事務所に到着して始業前に作り始めることにしました。8時に冷蔵庫に入れたとして、夕方4時頃に豆を取り除けば抽出時間8時間になります。

前回は水道水をそのまま使いましたが、前日の夕方に水道水を一度沸騰させて冷ましたものを準備しておきました。

コーヒー豆

コーヒー豆の種類や量は前回と同じですので僕の舌の記憶が正しければ、比較できると思うのですがただ今回は水道水を一度沸かしてカルキを飛ばしたものなので、違ってしまうかもしれないと思います。

コーヒー豆をポットに入れて

水出しコーヒーの作り方ー2豆
水出しコーヒーの作り方ー2豆をポットに入れる

水を注いで

水出しコーヒーの作り方ー2水を注ぐ

軽くかき混ぜて…

冷蔵庫に入れて、きっちり8時間…3時の休憩を遅らせて…4時に冷蔵庫から出しました。

出来上がりました。

水出しコーヒーの作り方2-出来上がりました。

氷をいれないで、そのまま飲んでみます。う~ん、やっぱりちょっと苦い。

水出しコーヒーの作り方2-出来上がりをストレートで飲みました。

氷をたっぷり入れて、溶けるまで少し待って飲んでみました。

水出しコーヒーの作り方2-氷を入れて飲んでみました。

濃さが変わらない感じがして、苦いです(涙)

もう一回コーヒー豆の袋を見てみました。

まとめ

コーヒー豆の袋には、中細挽きと書いてあったので水出しアイスコーヒーに使えると思って作ってみましたが、コーヒーの淹れ方にはドリップして急冷する方法の説明しかありませんでした。なので、こんなに苦いのかなと思いました。

ドリップして氷で急冷する淹れ方だと、苦みはそれほどじゃないので、やっぱりドリップの専用なんでしょうか?

ペットボトルで売っている水出しコーヒーでも、ちょっと濃いなってかんじる事があって、氷を浮かべて飲むこともあるので、濃い目のコーヒーはちょっと苦手なのかもしれないと思いましたし、コーヒーの味の基準がわかんない事にも気づきました。

このアイスコーヒーを事務所に来たお客さんとか、コーヒーが好きな姉や妹に一度飲んでもらう事も必要かもしれませんし、時間があればコーヒー教室とかも行ってみたいですね。

今回使ったUCCの豆は朝一番のドリップのアイスコーヒーに使って、水出しコーヒーポットにセットだった豆が3種類ありますので、そちらで水出しに挑戦してみたいと思います。

ドリップ急冷式でいつも飲んでいます。

[affi id=17]

最新情報をチェックしよう!
お問合せ
お問合せ