小学校一斉休業中【ベネッセ進研ゼミ小学講座チャレンジ】で自習してます

ベネッセ進研ゼミ小学講座ライフスタイル
この記事は約5分で読めます。

4月に入り、僕の住む東海地方の某市では7日(火曜)に入学式、始業式が行われたものの当日夜に緊急事態宣言が発令され、次の週から小学校が休業になりました。

始業式から一週間もしないうちの休業。それも全国に緊急事態宣言が発令され4月26日までだった休校もGW過ぎの5月6日(水)までになりそうで、進級したものの新年度の学習をしないまま1か月が経過してしまいます。

小学校や学童保育のセーフティネットのおかげで、午前から午後2時にかけて自主勉強。それ以降は学童保育で預かって下さって、共働きの我が家にとって感謝しきれない思いです。

自習時間は、小学校から出された宿題に加え、それぞれが持ち込んだドリルや問題集を解き、学童保育でも約一時間、勉強の時間があるそうで、そこでも読書や持って行ったドリルや問題集をやっているようです。

うちでは、ベネッセコーポレーション進研ゼミ小学講座チャレンジのテキストも持って行っています。

スポンサーリンク

ベネッセ進研ゼミ小学講座チャレンジ

ベネッセ進研ゼミ小学講座は、アラフィフの僕の子供の頃はありませんでしたが、TVCMでも流れますし、時期によってショッピングモールで案内もされたりして、ご存じの方も多いと思います。

うちの子供は、保育園に上がる時に『こどもちゃれんじ』を妹から教えてもらって入会し、引き続き『進研ゼミ小学講座』を続けています。

進研ゼミ小学講座チャレンジは、紙に書く学習重視のタイプで学習専用タブレットで学ぶタイプの進研ゼミ小学講座チャレンジタッチもあります。

内容

うちの子は、2020年4月から小学3年生。4教科になりました。

iconicon

自分で問題文を読み、書くことで『4教科の基礎から応用まで無理なく身につく

<チャレンジ>の教材

どんな教材が入っているかと言いますと…

新学習指導要領対応

  • 国算理社(国語・算数・理科・社会)
  • 英語
  • プログラミング
  • 思考力
  • 検定対策

の『毎月取り組む基本教材の4教科のテキスト』と『時期・目的に合わせて取り組む特別教材』です。

4教科の授業が理解できる

  • 教科書に合わせて「考え方」から理解
  • 1日約15分でムリなく続けられる
  • 4教科とも基礎から応用まで力を伸ばせる

様になっているそうです。

1,2年生時には、国語と算数をそれぞれ2ページづつ進めていました。他の習い事があってできない日の分は、他の日にやっていました。

ステップ式のテキストで「考え方」がわかる
iconicon

解き方の見本があったり、マスの中を埋めるような問題になっています。

重要ポイントにしぼった演習で知識を確実に定着
iconicon

演習問題もたくさんあり、復習する事で身に付く感じです。

教科書対応なので学校の授業も安心
iconicon

教科書に対応したテキストです。二年生の時、ベネッセのテキストに「スイミー」があって懐かしさを覚えました。

学校の授業から検定対策まで対応<英語力>

  • ネイティブスピーカーの発音で耳から英語に親しむ
  • AIと楽しく気軽に英語で会話できる
  • お子様のレベルに合わせて学習できる
使用する場面とセットで英語表現を覚えられる
iconicon

テキストだけじゃなく、ミラクル漢字計算英語マスターでネイティブスピーカーの良質な英語が学べます。うちの子は、空いた時間に一人でコソコソやってるな…と覗いたらミラクル漢字計算英語マスターの電源をONして遊んでいました。遊びながら勉強ってのがいいのかなって思いました。

個別の添削・指導でしっかり定着

  • 丁寧な添削で定着を確認、つまづきを残さない
  • 赤ペン先生の適切な声かけで学習意欲を高める
  • 全国規模のテスト・付録でニガテ発見・解消
赤ペン先生の個別フォローで意欲を高める
iconicon

進研ゼミ小学講座チャレンジには、毎月提出する問題があります。今年からはスマホやPCでの送信も可能になりました。担任制の赤ペン先生が添削をしてくれて、子供への声掛けやアドバイスをしてくれます。

丁寧な添削・指導で漢字のトメ・ハネも身につく
iconicon

うちの子供の字は下手くそなんですが、赤ペン先生が丁寧に見て、アドバイスをしてくれます。

定期的な学力チェックでつまずきを見逃さない
iconicon

学期末に、全国規模の実力診断テストで、トクイやニガテを教えてくれます。妻がうちの子の勉強の進み具合などを見る時に役にたっているそうです。

知識を組み合わせ、考え抜く力を伸ばせる

  • お子さまの習熟度に合わせて選べるコース別
  • さまざまな出題形式で表現力・思考力も身につく
  • 追加受講費不要でプログラミングが学べる

一人で学ぶ姿勢が身につく

  • 1日約15分で取り組める教材設計
  • 意欲的に取り組み続けられるしかけ
  • 自立学習をサポートする教具つき

テキストだけじゃなく、上記でも紹介した「ミラクル漢字計算英語マスター」で、スキマ時間に勉強できたり、ゲーム形式で反復できたりできます。子供は勉強というより、おもちゃとして楽しみながら英語の勉強をしていました。

また、赤ペン先生への提出によってポイントがたまり、そのポイントで子供の勉強に関連したグッズをもらえたりしますので、うちの子はポイント集めの為に提出を頑張っていました。

2年生の一年間、しっかり提出しましたので、表彰状が届きました。これも嬉しかったようで3年生もがんばってくれそうです。

理科・社会への関心を深める

科学や自然などさまざまな幅広いテーマで理科や社会の興味を広げる仕掛けがあったり、タブレットやパソコンがあれば約1,000冊の本が好きなだけ読めたり、漢字検定を受験される方に向けて10~5級まで級別の予想問題があったり、さまざまな取り組みがあります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『小学校一斉休業【ベネッセ進研ゼミ小学講座チャレンジ】で自習してます』についての記事でした。

普段あまりやる気にならないうちの子ですが、驚くような高性能な付録がある事で、色々な事に興味もち、そこから勉強に取り組んでいる様子で、共働きであまり勉強の事に世話を焼いて上げられませんが、『進研ゼミ小学講座に取り組んでおいてよかったね』と話しています。

学習専用タブレットで「動画授業」や「Wとき直しシステム」で4教科+英語の力を伸ばす【進研ゼミ小学講座チャレンジタッチ icon】もあります。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

学校再開までの間、少しでも勉強を…と思われているご家族の方も多いと思いますが、まず無料体験教材や資料の申し込みもできますので、下記リンクからどうぞ!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじリンクシェア レビュー・アフィリエイト

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました