【おすすめ】風呂洗剤「おふろのルック」は、きれいになる

浴室生活雑貨
この記事は約3分で読めます。

梅雨入りしているのに、雨も降らずに気温が30℃近い日ばかり。暑くても寒くてもお風呂に入るのが大好きなNORIです。

子供の習い事に妻が一緒について行くので、お風呂のお掃除はほぼ僕の担当です。

アップしましたが、いつもは「ルック バスタブクレンジング」を使い、スプレーして、一分間放置して、シャワーで流す!だけで終わるのですが、スポンジやブラシで擦らないので、我が家では取れない汚れがついてしまいます。ですので、週に一回程度は、ブラシを使って洗いますが、その時に使用する「おふろのルック」の話です。

スポンサーリンク

おふろのルック(ライオン)

おふろのルックは、ライオンから発売されているお風呂用洗剤です。

我が家では、ルック バスタブクレンジングが発売される前は、このおふろのルックと、バスマジックリンが浴室にあって、使っていました。妻が安売りの洗剤を購入したときに、ルックなのか、マジックリンなのか、わかんないままお風呂の洗剤として、マジックリンを買ってきたみたいでして、我が家では二種類を使っていました。

おふろのルックの特徴

ざっくりと書くと…

  • 泡切れが良い
  • すすぐ水が約30%節水になる。
  • 皮脂汚れに対して強い洗浄力で、ヌルつきやザラつきもしっかり落とす。
  • スプレーの容器が使いやすい(略)
  • カビの発生を防ぎ、除菌、消臭ができる。
  • すっきりオレンジの香り

使い方は

  1. 使用時にはスプレーの先端部の「出」を上部に合わせる。
  2. 水でぬらしてから、汚れにスプレーする。
  3. 汚れがひどい場合は、2~3分おいてからこする。
  4. 水であらいながす。

一般的なお風呂掃除方法だと思います…

こするのは、汚れがひどい場合だけ?(謎)

除菌する場合

  • 除菌したい部分に液がかかるようにスプレーし、5分おいてから洗いながす。

使えない物

大理石などの石材

スポンサーリンク

僕なりに使ってみる

スプレー容器の後ろの使い方を読んでから

  1. 浴槽のお湯を抜いて
  2. シャワーで浴槽全体をぬらす
  3. 全体にスプレーする
    1. 特に、浴槽の残り湯のラインへはしっかりとスプレーする。
  4.  とりあえず、ちょっと放置しておく。
  5.  柄のついた浴槽用ブラシで、こする。
    1. 特に、浴槽の残り湯のラインは、しっかりとこする。
    2. 底の部分もしっかりこする。
  6.  シャワーで洗い流す。

洗った感想は

泡切れもよく、キレイになります。

ルック バスタブクレンジングと比べて

こする手間だけ、ほんのちょっぴり面倒くさい。でも、それほどじゃありません。

バスタブクレンジングに書かれた一般的な浴槽へのスプレー回数は、15回。おふろのルックはこする事を考えて、僕はそれほどスプレーしていないと思います。コスト面を考えるとおふろのルックの方が断然安いと思います。

汚れ落ちに関しても、こする手間がありますが、バスタブクレンジングでこすらない場合と比べると、絶対に汚れ落ちとしては、おふろのルックでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おふろのルック スプレー(400mL)【ルック】
価格:306円(税込、送料別) (2019/6/20時点)


Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました