NONNICO Alpha

NONNICO Alphaレビュー

NONNICO Alpha

僕は全くの非喫煙者で、CBDは良く吸いますが、運転中や今から機械操作する時、高所作業など危険な作業の時など、CBDを吸えないタイミングの時などに、メンソール系やフルーツ系の電子タバコを吸いたくなる時があります。

CBDをベイプするデバイスは510規格が大半ですが、最近多く発売されている電子タバコはタバコから乗り換える方が多いのか、おしゃれで取り扱いも簡単なものが多いようです。

NONNICO Alphaとカートリッジを試してみました。

この記事は、メーカー様より商品を提供していただき、作成致しました。

NONNICO Alpha

NONNICOを使うためには、本体のデバイスNONNICO AlphaとNONNICO Alpha専用カートリッジの両方が必要になります。本体は一度買えば、しばらく使えますが、専用カートリッジは吸い終われば中身が無くなる交換が必要な消耗品です。

NONNICO Alpha本体の詳細

NONNICO Alpha
NONNICO Alpha 本体
製品サイズ9 x 1.96 x 1.06 cm
重量19g
ブラック、ゴールド、モスグリーン
セット内容本体(バッテリー)×1、Type-C充電コード×1、取扱説明書×1

今回レビューの商品カラーはブラックです。艶消しタイプで、滑らないような触り心地です。

サイズは、単四形乾電池と並べてみるとこんな感じ。まだ、フレーバーカートリッジは取り付けてありませんが、タバコと比較するとだいぶ大きいです、

側面から見ると薄いです。先端から見ると楕円形で、USB-Cの充電の差し込み口。反対側のカートリッジの取り付け側には見えにくいですが、端子が見えます。

NONNICO Alpha専用カートリッジ

0ニコチン、0タール、0タバコの嫌な臭い!のNONNICO Alpha専用カートリッジ。

メンソールカートリッジで紹介します。

NONNICO Alpha専用カートリッジ
製品サイズ‎4.5 x 1.8 x 0.8 cm
重量30g
フレーバージューシーマスカット(フルーツ系)、メンソール(ハーブ系)、クラシックスモーク(自然系)

専用カートリッジには、フルーツ系のジューシーマスカット、ハーブ系のメンソール、自然系のクラシックスモークの3つのフレーバーがラインナップされています。

一箱に3つのカートリッジ入りです。一個一個がPTPシートに入っています。

シートから取り出すと、吸い口側と本体との接続側にはシリコンのキャップがついていますので、取り外して使います。シリコンのキャップを外さないとみられませんが、フレーバーの種類が確認できます。

吸い口側は口を付けて吸いやすい形状になっています。反対側のは電極と穴があります。

NONNICO Alpha専用カートリッジは、上記メンソール以外にも、ジューシーマスカットとクラシックスモークがあります。

NONNICO Alpha のレビュー

NONNICO Alpha本体に専用カートリッジを取り付けて吸った様子を製品特長を踏まえながらのレビューです。

充電

先端部にあるUSB-Cのコネクタに、付属のType-Cケーブルを使ってお手持ちの充電器やパソコンと接続して充電します。

接続して充電が始まると、LEDが点滅しますが、LEDが全点灯で充電が完了したことがわかります。

NONNICO Alpha専用カートリッジの取り付け

カートリッジの取り付けはすごく簡単。マグネット式なのでカチャンと取り付けられます。

3種類のフレーバーを気分毎に取り換える人にはより便利に感じると思います。

取り付けたタイミングでLEDがひかり現在のバッテリー残量が確認できます。

メンソールを吸ってみます

電源を入れる必要も、吸うタイミングにボタンを押したりする必要も無く、カートリッジの吸い口に口を付けて息を吸い込むだけで使う事ができます。

普通に吸うとLEDが下側から伸びてくるように点灯し、口の中にフレーバーが広がります。中にちょっとフルーツみたいな甘さも感じます(僕個人の感想です)

メンソールは普通に吸っても、今まで吸ったメンソールの電子タバコの中でも結構なキツさ。慣れないと咽るレベルだと思います。

吸い終わった後も、電源OFFの必要も無いので、操作はとても簡単です。

モード切替

NONNICO Alphaには【普通モード】と【爆煙モード】があります。普通に吸うと普通の電子タバコのように煙が出ます。柔らかい味が好き、ゆっくりと楽しみたい人には普通モードがおすすめですが、煙の量が多いのが好き、挑戦が好きな人には、爆煙モードがおすすめです。

普通モードから爆煙モードへの切替は、3.5秒以上連続して息を吸うと、LEDが下側から伸びるのが2回繰り返された後に全点灯しますので、それだけで【爆煙モード】になります。

【爆煙モード】は公式サイトにあったように、挑戦が好きな人におすすめのモードです。

非喫煙者の僕ですが、普通モードで吸っても鼻にツンと感じるメンソールが、ゴホゴホと咽てしまう強さで、煙の量もすごく多くなります。

【爆煙モード】から【普通モード】に戻すのには、フレーバーカートリッジを取り外して再度取り付ければ【普通モード】戻ります。

点滅LEDランプ

LEDランプの光り方で、状態を知ることができます。

  • カートリッジを取り付けると光るLEDランプで電池の残量が分かります。
  • 【普通モード】と【爆煙モード】のどちらの状態か分かります。
  • 【充電中】と【充電完了】どちらか把握できます。

操作が簡単

フレーバーカートリッジの取り付けがとても簡単ですし、ボタンも無いので操作も迷う事もないくらい簡単です。

安心できる保証

3ケ月の保証があり、正常使用の上で、商品品質問題が発生した場合、カスタマーサービスと連絡で無償交換の対応をしていただけます。

ジューシーマスカットを吸ってみます

【普通モード】で吸ってみると、メンソールのようなインパクトは少ないのですが、本当のマスカットのようなフレーバーが口いっぱいに広がります。メンソールのあとに続けて吸ったからか、どうかわかりませんが少しスーッとした感じもして、本当に美味しいです。

非喫煙者が、口寂しさの代わりにプカプカするのにもバッチリです。

【爆煙モード】に切り替えて吸うと、少し刺激が感じられ、爆煙からか少しムセ感があります。刺激が欲しい人は爆煙モードがおすすめですが、僕は普通モードの方が美味しかったです。

クラシックスモークを吸ってみます

タバコの味とメンソールのコラボレーションのフレーバーです。

【普通モード】で吸ってみると、タバコとはちょっと違った煙味。タバコを吸わなくなってかれこれ数十年、こんな味だったのかな?と思いだそうと思っても思い出せないくらい遠い記憶です。

ムセ感もキック感もあまり強くありません。メンソール感はあまり強くありませんので、これからタバコをやめよう!やめてから口寂しいけど、フルーツやメンソールじゃ…と思っている人におすすめかもしれません。

【爆煙モード】で吸ってみると、爆煙の分なのかムセ感が出てきます。非喫煙者の僕には、スモーク感と爆煙はちょっとキツクかんじます。こちらは普通モードでキック感やムセ感が足りないと感じる方向けかなと感じました。

NONNICO Alphaがおすすめの人

NONNICO Alphaがおすすめと感じる人は

  • 喫煙者&禁煙を考えている方
    • 節煙、減煙のサポートの商品の購入を考えている人
    • ニコチン0、タール0で健康を考えている人
  • 禁煙をはじめた人
    • 禁煙のストレス解消。口寂しさがを感じる人
  • 非喫煙者
    • 気分転換用
    • 常にCBDなど吸っているけれど、吸えないシーンの代替えに!

と言う感じです。

僕は非喫煙者で、CBDを吸っていますが、運転中や機械の操作をする前などのCBDが吸えないタイミングでの気分転換用に使っています。

NONNICO Alphaのお得な購入方法【初回購入】

現在、Amazonで【NONNICO Alpha本体】と【NONNICO Alpha専用カートリッジ】を初めて購入の場合、【NONNICO Alpha専用カートリッジ】が無料になります。

購入手順は、AmazonのNONNICO Alpha本体の商品ページに入り、 価格の下にある【プロモーション情報 TINJU-JPの商品Alpha本体を1個お買い上げ… 3件∨】をクリックします。

試してみたい専用カートリッジを選んで【両方ともカートに入れる】をクリック!

ショッピングカートの中にNONNICO Alpha本体と、NONNICO Alpha専用カートリッジが入りますので、レジに進むをクリックして進みます。

【お支払い方法を選択】で【☑¥1,650のプロモーション残高を使用します】に✔が入っている事を確認して【続行】を押すだけ!

本体とカートリッジを一緒に購入すると、初回購入カートリッジ1箱が無料になります。

NONNICO Alphaのまとめ

今回は『NONNICO Alpha』の本体と専用カートリッジをまとめて試してみました。

本体は少し大き目ですが、使い勝手と爆煙、フレーバーのインパクトが結構すごいです。

初めての購入でしたら、お得に買えますので興味のある方は是非、ご覧いただければと思います。

NONNICO Alpha
最新情報をチェックしよう!