LAVIEDirect PM(2021春モデル)(型番:PC-GN286J4DN)レビュー!軽くて持ち運びにオススメのモバイルマシン

4 min

住宅設計3次元CAD(建築3DCAD)を使って20年余りのNORI(@norino_mono)です。

CAD製図時や工事写真の編集などは、グラフィックス搭載マシンの方が効率よく動いてくれますが、大きくて重いので最近は、自宅へ持ち帰りはあまりしたくない感じになっています。

しかし、ブログや会社のホームページの修正などは性能も大事ですが小さくて持ち運べるのも便利です。

今回は、『LAVIEDirect PM(2021春モデル)(型番:PC-GN286J4DN)レビュー!軽くて持ち運びにオススメのモバイル』を書いて行こうと思います。

貸与品

本記事はメーカー様より製品をお借りして作成しました。

現在は販売終了しており、後継モデルが販売されています。

LAVIE Direct PM(2021年春モデル)(型番:PC-GN286J4DN)

今回お借りしたLAVIE Direct PM(2021春モデル)は、13.3型・第10世代インテル®Core i5-10210U プロセッサー搭載の ノートPCです。

製品仕様

モデル名LAVIE Direct PM[Pro Mobile]
PC-GN286J4DN
インストールOS・サポートOSWindows 10 Home 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
のどちらか1つをカスタマイズメニューから選択可能
プロセッサー第11世代 インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー
動作周波数最大4.70GHz(シングルコア ターボ・ブースト時)
コア数/スレッド数4コア/8スレッド(インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーに対応)
キャッシュメモリ12MB
セキュリティ機能セキュリティチップTPM(TCG v2.0)
メインメモリ標準容量/最大容量16GB(LPDDR4X SDRAM/オンボード 16GB、デュアルチャネル対応)/16GB *4
表示機能内蔵ディスプレイ13.3型ワイド LED IPS液晶(広視野角・高輝度・高色純度・ノングレア)(Full HD)
LCDドット抜けの割合 0.00010%以下
表示色(解像度) 内蔵ディスプレイ最大1677万色 *12(1920×1080ドット、1680×1050ドット、1600×900ドット、1366×768ドット、1280×1024ドット、1280×720ドット、1024×768ドット、800×600ドット)
別売の外付けディスプレイ接続時(HDMI接続時) 最大1677万色(4096×2160ドット、3840×2160ドット *15、1920×1200ドット、1920×1080ドット、1600×900ドット、1366×768ドット、1280×1024ドット、1280×800ドット、1024×768ドット、800×600ドット)
対応映像方式:2160p、1080i、1080p、720p
別売の外付けディスプレイ接続時(Thunderbolt™ 3/USB 3.1 Type-C接続時)最大1677万色(4096×2160ドット、3840×2160ドット *15、1920×1200ドット、1920×1080ドット、1600×1200ドット、1600×900ドット、1366×768ドット、1280×1024ドット、1280×800ドット、1024×768ドット、800×600ドット)
別売の外付けディスプレイ接続時(USB 3.0 Type-C(DisplayPort)接続時)最大1677万色(4096×2160ドット、3840×2160ドット *15、1920×1200ドット、1920×1080ドット、1600×1200ドット、1600×900ドット、1366×768ドット、1280×1024ドット、1280×800ドット、1024×768ドット、800×600ドット)
別売の外付けディスプレイ接続時(アナログRGB接続時) ■VGA変換アダプタを選択した場合:
・最大1677万色(1920×1080ドット、1280×1024ドット、1024×768ドット)
グラフィックスプロセッサインテル® Iris® Xe グラフィックス(プロセッサーに内蔵)
グラフィックスメモリ 約8GB(メインメモリと共用)
ストレージSSD【いずれか選択可能】
・約256GB(PCIe)
・約512GB(PCIe)
・約1TB(PCIe)
DVD/CDドライブ【いずれか選択可能】
・無し
・DVDスーパーマルチドライブ(DVD-R/+R 2層書込み)(外付け)(USB接続)
サウンド機能スピーカ内蔵ステレオスピーカ(2W+2W)
音源/サラウンド機能インテル® ハイデフィニション・オーディオ準拠、ヤマハ製 AudioEngine™機能搭載 *29
通信機能LAN■LAN変換アダプタ(RJ45×1に変換可能)またはUSB Type-C 拡張ドック(RJ45×1に変換可能)を選択した場合:
・1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応
ワイヤレスLANWi-Fi 6(2.4Gbps)対応(IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n)
LTE/3G(ワイヤレスWAN)【いずれか選択可能】
・無し
・SIMフリー *66
LTE(A 対応):バンド1, 3, 8, 18, 19,26, 28, 41
3G:バンド1, 6,8,19
Bluetooth®Bluetooth® Smart Ready(Ver.5)
入力装置キーボードキーピッチ19mm *33、キーストローク1.5mm、85キー、JIS標準配列
マウス【いずれか選択可能】
・無し
・USB光センサーマウス *37(スクロールホイール付き *41)(ブラック)
ポインティングデバイス静音・高精度タッチパッド(マルチタッチ/ジェスチャー機能付き、クリックボタン一体型) *41
Webカメラ/マイクHD解像度(720p)対応カメラ、有効画素数92万画素/ステレオマイク内蔵
外部インターフェイスUSBType-CUSB 3.1×1 *42
USB 3.0×1(USB Power Delivery 3.0対応、ACアダプタの接続ポートを兼用、DisplayPort出力機能付き)
Type-AUSB 3.1×1(パワーオフUSB充電機能付き)
ディスプレイHDMI出力端子×1
LAN【いずれか選択可能】
・無し
・LAN変換アダプタ(RJ45×1に変換可能) *89
サウンド関連マイク入力 *53ヘッドフォンマイクジャック×1
※スマートフォン用ヘッドフォンマイク(4極ミニプラグ)
ヘッドフォン出力マイク入力と共用
ライン出力マイク入力と共用
メモリーカードスロットmicroSDメモリーカード(microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード)スロット×1 *54 *57 *61
SIMカードスロット■LTEを選択した場合:
・nano SIMカードスロット×1 *66
センサ・輝度センサ
■LTEを選択した場合:
・GPS
セキュリティ顔認証(Windows Hello対応)
外形寸法本体(突起部、バンプ部除く)307.2(W)×216(D)×16.7(H)mm
バッテリ(突起部除く)
ACアダプタ約88.5(W)×51.5(D)×22.5(H)mm
質量本体(内蔵バッテリパック含む)■標準バッテリを選択した場合:
約842g
■大容量バッテリを選択した場合:
約899g
バッテリ
ACアダプター約210g
バッテリ駆動時間(JEITA測定法 Ver.2.0)■標準バッテリを選択した場合:
約15.0時間
■大容量バッテリを選択した場合:
約24.0時間
バッテリ充電時間(電源ON時/OFF時)約2.4時間/約2.3時間 *64 *80
電源 *70 *71リチウムイオンバッテリまたはACアダプタ(AC100~240V±10%、50/60Hz)
消費電力標準時/最大時/スリープ時約5.9W /約65W/約0.7W
本体色【いずれか選択可能】
・メテオグレー
・クラシックボルドー
・フレアゴールド
・ネイビーブルー

外観

LAVIE Direct PMの外観です。

製品仕様の本体色はメテオグレーです。

本体サイズは公称で、幅が約307.2mm奥行が216mmです。

画像の部分は最厚部ですが、公称寸法の最薄部は約16.7mmです。

折り畳んだ状態の正面と背面側からです。薄いので、小さく感じます。

左側面です。左側から順に盗難防止用ロック、USB3.0Type-Cコネクタ(USB Power Delivery .0対応、DisplayPort出力機能付き)、USB3.1 Type-Cコネクタ、microSDメモリーカードスロットです。

右側面には、画像左側からヘッドフォン/ヘッドフォンマイク端子、USB3.1コネクタ(パワーオフUSB充電機能対応)、HDMI出力端子が並びます。

底面はこんな感じで、とてもシンプルです。

LAVIE Direct PMの本体重量は、実測で822.6gです。ホント軽いです。

電源アダプターの実測は、225.2g。

サイズ的にはこんな感じです。一緒に持ち歩くのにもそんなに気にならないサイズです。

本体と電源アダプターを合わせると、1,047.9gです。軽いです。

ディスプレイを広げるとこんな感じ。パソコン単体ですと小さく見えませんが、小さいです。

ディスプレイは180°開き、フラットになります。

ディスプレイは光沢なしのIPS液晶。上部にWebカメラが付いてます。

キーボードは、JIS配列のテンキー付きタイプです。

キーピッチは一般的な19mm。ストロークが少し浅く感じます。

タッチパッドは、ボタンが分かれていない一体型のタイプです。

実機テスト

普段仕事で使っている建築3DCADをメインに、各種ソフトを走らせてみました。

建築3DCADのテスト(ALTA SS)

建築3CADソフトインストール時の動作環境確認です。

図面入力

モバイルPCですので、初期の入力から13.3インチモニタでされる方はいらっしゃらないと思いますが、ちょっとツライです。HDMI出力端子がありますのでディスプレイに接続すれば問題なく快適に作業ができます。

パース作成

外観・内観パースの自動生成も快適です。

構造パース表示

構造パースの動作は軽いので、LAVIE Direct PMでも快適に動きます。

こちらも問題無く動きます。

wallstat

今回もWallstatを回してみました。データは編集ファイルサンプル2を使用です。あくまでも参考値として見てください。

計算時間は、約6分23秒434で早いです。Core-i7のCPUが効いていると思われます。

シュミレーションの方も問題無くサクサクと動きます。

おまけのCINEBENCH_R15

住宅設計用3次元CAD(建築3DCAD)の推奨動作環境は”Open-GLが動くことがありますのでCINEBENCH_R15で検証です。

CPUが631cb、OpenGLが78.80fpsです。

おまけのCINEBENCH_R20

CINEBENCH_R20のCPUは、1546ptsです。

CINEBENCH_R23

CPU(Multi core)は3859pts、CPU(Single core)は1322ptsでした。

Crystal Disk MarkCrystal Disk Mark

ストレージのテストです。

アクセスは、思っていた以上に早かったです。

ゲーミング性能を試してみました

ゲーミングパソコンですので、ゲームのベンチソフトを走らせてみます。

FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION BENCHMARK

何パターンかテストしましたが、1280×720の軽量品質でも『やや重い』判定です。

重いゲームは少し苦手な感じです。

FINAL FANTASY XIV SHADOWBRINGERS

ANTASY XIV SHADOWBRINGERSのBENCHをはしらせてみました。

1920×1080 最高品質で「快適」の評価が出ました。

ドラゴンクエスト X ベンチマーク

解像度1920×1080の最高品質で『すごく快適』の判定ができました。

動画編集ソフト

いつものEaseUS Video Editor(試用版)でテストしてみました。

短いですが2分8秒の動画をMOVファイルで書き出してみます。

約44秒かかりました。

軽さと小ささが持ち運びに便利

LAVIE Direct PM(2021春モデル)は、A4用紙より少し大きいくらいの大きさと、軽さで持ち運びがとても便利。

第11世代のCore-i7搭載ながら、A4のクッションバッグにもスッポリ入るサイズで、いつでもどこでも快適な作業ができる性能があります。

購入をおすすめしたい方

今回お借りしたこのLaVIE Direct PM(2021年春モデル)(型番:PC-GN286J4DN)は13.3型モバイルノートPCです。

持ち運び性能に優れた半面、僕が仕事で使う環境には少し非力感を感じましたが、事務作業や書類作成、ネット閲覧やブログを出先で打つなんて作業が多い人におすすめしたい感じです。

まとめ(僕個人の感想)

今回は『LAVIEDirect PM(2021春モデル)(型番:PC-GN286J4DN)レビュー!軽くて持ち運びにオススメのモバイルマシン』の記事でした。

LAVIEDirect PM(2021春モデル)(型番:PC-GN286J4DN) は、軽く小さいので持ち運んで使うのにオススメのモバイルノートPCです。

今回お借りした LAVIEDirect PM(2021春モデル)(型番:PC-GN286J4DN)は第11世代 インテルCore i7 塔載マシンですが、現在は次モデルの販売が開始されています。

製品仕様・販売価格については変更となる可能性がございますので、ご購入時にメーカーサイトでご確認ください。

この LAVIEDirect PM(2021春モデル)(型番:PC-GN286J4DN) の後継モデルの詳細と購入は下記からどうぞ

現在は販売終了しており、後継モデルが販売されています。

nori

nori

日頃は住宅建築業界で働いている副業ブロガーです。

仕事で使う建築3DCADが動くパソコンをはじめ、作業環境など快適な環境になる情報を伝えて発信しています。

執筆依頼やお問合せなどございましたら、お問い合わせからお気軽にご連絡ください。

詳しいプロフィール

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。