オリンピック東京2020大会開幕まであと1年前なんですね!

この記事は約3分で読めます。

2019年7月24日の今日は、オリンピック東京2020大会の開催まであと1年になる日なんですね。

今朝の新聞に特集記事が織り込まれていて知りました。

ホーム|東京2020オリンピック競技大会公式ウェブサイト
東京2020オリンピック競技大会の公式ウェブサイトです。最新ニュースをはじめ、競技スケジュールやイベント情報などの大会関連情報をお届けします。

こんばんは!オリンピックはテレビ観戦の予定のNORI(@norino_mono)です。

我が家はチケットを申し込んでいません

チケット抽選の申し込みの時に、家族で話合った時に、妻が「会社を休めるかどうか分からないし、申し込むのはやめておこう!」と言う鶴の一声で、IDは取得してありましたがチケットの申し込みはしませんでした。

実際に会場で見る迫力はすごいけれど

サッカーでも、野球でも、実際に会場に足を運んで試合を目の当たりにすると、テレビでの観戦よりすごく盛り上がります。子供が参加する空手の試合も会場に足を運んで見に行くと、とても盛り上がって妻は大きな声で応援しています。

我が家のリビングにあるテレビは、北京オリンピックを大きなテレビで見ようと開催された2008年に購入しました。当時は40インチって大きいテレビを買ったな!って思ったんですが、今となってみれば小さく感じます。オリンピックはテレビ観戦をするものだとずっと思っていましたが、東京開催が決定して日本国内で生で見られると思うと行ってみたいなって思いましたが…

実際に見に行くのにイロイロな問題

会場に足を運びたいなって思うのはやまやまですが、

  • チケット入手の難しさ(申し込み方法は問題ないと思いますが倍率の高さ)
  • 東京都都内までの交通(交通規制を考えると電車、新幹線ですが混雑と乗り換え)
  • 帰宅が遅くなる競技の場合の宿泊(世界から観戦に来る人がいてホテルが取れる?)
  • 昨年の猛暑がまた来年も来たらどうなるの?(子供を連れて行けるか?)
  • 今週末に台風が近づくような予報がありますが、台風が来て帰りの新幹線が停まっちゃったら…

子供が観戦に興味を示していなかったり…

といくつもの、申し込めない不安要素がいっぱいです。

妻が好きなソフトボールの会場は福島県。友人がいるので行けない距離じゃないのですが、ちょっと遠い。

先日のチケットの申し込みの頃に流れていたニュースは、都内でインタビューされた方だったので、会場まで足を運ぶのは、問題無い方が多いのかなと思いました。

抽選結果発表後に「地方からの観戦でチケットが取れたのでホテルを探したら、取れなかった」と言う新聞の記事を読んで、当選したけど日帰りじゃ見に行けない人も多いのに困るんだろうなって思ったりしました。

子供がどうしても…って言うなら

小学校低学年の子供が、参加する空手の大会は地域の大会で子供がメインです。友達が一緒に参加するので、同学年の子の試合は応援してるんですが、上級生の試合も大人たちが一緒に応援してあげなきゃ!って言うとその時は応援するのに、あとは同級生同士で走り回って遊んで、観戦や応援でも、ものすごく勉強になるのに見たがりません。

テレビで大人の選手が試合をやっているのを妻が見せようとしても、自分ファーストなのかあまり見たがりません(汗)

でも、子供がどうしても見てみたいって言いだしたら、会場での観戦を考える時かもしれません。

今のところは

イロイロな要素が重なりますが、今のところ我が家はテレビ観戦になりそうですが、オリンピックが成功するように応援しています。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました