子供の夏休みがだんだん近づいてきました。

夏休みライフスタイル
この記事は約3分で読めます。

子供の夏休みが7月も中旬を過ぎて、だんだんと近づいてきました。

テレビでは、もう夏休みに入った地域のニュースをやっていましたが、我が家のある地域の夏休みは25日(木)かららしいです。教室にエアコンが設置されたので夏休みが少し短いみたいです。

僕の子供の頃の夏休み(昭和50年代)

僕が子供の頃の夏休みは、7月20日頃から8月末までの約40日間で、途中何度か登校日があったり、子供会のラジオ体操があったり、学校のプールの開放日で泳ぎに行ったりしてました。

田舎だったので、友達と川に魚を釣りに行ったり、カブトムシやクワガタを捕まえに行ったりもできました。

父親の夏休みは、お盆の13~15日の3日間しかなくて、母の実家に泊まりに行って従兄弟達に遊んでもらい、なかなか忙しくあっ!と言う間に過ぎてしまった記憶があります。

夏の友って言う宿題や、自由研究のまとめも休みが残りわずかになってあわててやりましたが、しっかり者の妹は早いうちに済ませてしまって、日記をノンビリ書いたりして、だらしない兄の僕と比べて未だにしっかりしています(笑)

今の子供の夏休み(令和元年)

勉強

我が家の子供の夏休みは、妻に聞くとなんだか忙しそう

基本毎日学童へ通います。

そこで宿題は済ますようで、友達遊んだり、日帰りの旅行もあります。学校のプール開放しないので泳ぎを練習させないといけません。顔をやっとつけられる位です。僕も小学校低学年の時は、女の子達と一緒に浅いプールでワニさん歩きをしていました。

自由研究ですが、去年は自由課題で提出は任意だったのですが、ベネッセの付録のジュースを凍らせてアイスを作る実験キットを使って、アイスができる過程を絵に描いて、最後は美味しかった!と感想を書いて提出しました。今年は、昨年学校から持ち帰った植木鉢から自然と生えてきた朝顔の観察をすると張り切っています。

遊び?

夏休みのイベントもたくさんあるみたい(笑)で、花火を見に行ったり、近所のみんなとバーベQしたり、プールに行ったりする予定らしく、楽しみにしているみたいです。(お母さんたちと一緒に行くみたいで、お父さん達は不参加です(笑))

僕が夏休み中に子供と一緒にやりたい事

泳げないので一緒にプールに行って練習する。

普段から少し料理の手伝いしていますが、もう少し一緒に料理のお手伝いをしてもらう。

くらいでしょうか?

記憶に残る夏休みにしてあげたい。

去年は、短かったですが家族旅行に出掛けました。

今年は、GWが長かった分夏休みはそんな長くは取れないので、遠くへ行けなくても近くでいいから思い出に残る夏休みにしてあげたいなと夫婦で話し合っています。

僕は、9月に試験を受ける予定なので、その勉強もしたいです

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました