あおり運転のニュースを目にする事が増えたのでドライブレコーダーを両親の車に取り付けました。

ドライブレコーダーライフスタイル
Yuzu48さんによる写真ACからの写真
この記事は約5分で読めます。

こんにちは

茨城県でのあおり運転のドライバーが静岡や愛知などで同じような運転をしていたニュースが広がり出してから、他にもあおられた方のドライブレコーダーの動画がTV局に投稿されたりとあおり運転のニュースを目にしない日がなくなりました。

以前、あおり運転のドライバーが相手の方の車を停めて亡くなられた方が出た東名高速での事件もあってあおり運転少なくなってるものだと思いましたが、実際は減っていないみたいですし、ドライブレコーダーを付けられている方の動画がSNSにアップされたり、投稿されたりして、以前より増えた感もでてきましたね。

田舎道をトコトコ走る程度の乗り方ですが、両親の車にドライブレコーダーを取付ました。

スポンサーリンク

ドライブレコーダー

機種選択

以前はカーショップで購入するものだと思っていましたが、最近ではホームセンターにもありますし、通販サイトでも売っています。

値段もピンキリで両親は「それほど遠くに行かないので安いので良い」「昼間しか運転しない」「お金が無い(笑)」との事でしたので、その条件を元に期限切れ寸前のT-ポイントが少しあったのでネットで選びました。

中国製の安い商品もあり興味を持ちましたが、問題無く「安くてそこそこ良い」とレビューされている方もいらっしゃいましたが、初期不良やすぐに壊れちゃったとのレビューの方も多く選択から外しました。

国内メーカーを探すと30,000円とか結構高かったのですが、上記の条件で探すとユピテルのDRY-ST3100Pを見つけ、レビューもよかったので購入しました。

ネット販売専用の機種だそうで、僕的にですが値段も性能の割りに安かったです。

DRY-ST3100P
簡単取り付けタイプの基本機能搭載ドライブレコーダーDRY-ST3100P。初心者にもオススメ!FULL HD高画質で運転中の“もしも”をバッチリ記録。取付方法もご紹介!

主な機能

  • FULL HD(200万画素)
  • Gセンサー
  • GPS
  • SDカード(8GB)付属

夜間記録は苦手だそうですが、検討の条件に「昼間の運転のみ」との事だったので、ちょうどよい商品でした。

注文→到着

在庫もあったようで、土曜日に注文して月曜日に到着しました。

届いて外箱を開けると商品の箱が現れました。商品のラベルが貼られた真っ白の普通の箱。これもコストを下げる為らしいです。

ついでに、取扱説明書も添付されておらず、メーカーのサイトからPDFファイルをダウンロードです。

年配の方でインターネットをあまりしない方だとちょっと取り付けに不便なのかなと思う反面、取り付け方がそんなに難しくないので、取扱説明書を見なくても大丈夫かもしれません。(僕はマニュアル人間なので取扱説明書をダウンロードして見ながら、取り付けました。)

本体

取付前に撮影をし忘れちゃいました。

カーショップで見掛ける大きさが中くらいのドライブレコーダーと同じサイズです。

取付

取扱説明書に取り付けの注意が書かれているので、こちらは目を通した方がいいと思います。

私は、取扱説明書に書かれた位置にちょうど取り付けることができたのでその場所に取付です。

①ブラケットの両面テープの保護シートをはがして、フロントガラスに貼り付ける。

②ブラケットにドライブレコーダー本体を取り付ける。

③本体の角度を決め、ナットを締めて固定する。

④シガープラグコードを接続する。

ここまでが、説明書に書かれた取付方法ですが、コードが目障りなのでピラーや窓回りのゴムパッキンの中に入れたり、フロアカーペットの下に入れたりしながら、コードを隠しました。

電源ON

SDカードを指して、電源オン!

①録画を一時停止して、SDカードをフォーマット。

②録画を再開!

これで、基本作業は終わりです。

あとは、事故を起こさないように運転してもらうだけです。

録画された画像

一度SDカードを抜き、スマホに差してドライブレコーダーの動画を見ました。

画面が小さかったのもありますが、キレイに録画されていました。

スマホにコピーしたつもりがコピーされていなかったので、後日もう一回行って来ます。

白くなったりもしていなくて、のどかな田んぼの中を走る風景が続いていました。

僕の車に付けてあるドライブレコーダーは他のメーカーの少し前の商品で金額はが同じくらいでしたがGPSが付いていない物です。画像的にはどちらも同じくらいな感じでした。

専用ビューアソフト

ユピテルのサイトから専用のビューアソフトがダウンロードできます。ただしWindowsだけみたいです。

未使用ですが、録画データ内の位置情報がGoogleMapと連動させられることができるそうなので、こちらも一度試してみたいです。

DRY-ST3100Pを使ってみた感想

ネット通販専用の商品で、コストを抑えながらキレイな画像で満足しています。

両親は、録画された画像の見方が分からないらしいですので、たまにカードがエラーを起こしたりしていないか見ないといけないかなって思っています。

歳をとると運転が危なくなったりする方も多いそうなので、動画を見て両親の運転をたまにチェックする使い方もできるかなって思いました。

スポンサーリンク

まとめ(僕のドライブレコーダー考)

僕は研修等で高速道路に乗って出かけることが年に何回かあり、自分の普段の行動エリアから別の場所に行くと、ルール?マナー?が違うのか、怖い思いをする事がちょくちょくありますし、地元でもマナーの悪い自転車が後方確認をしないで、いきなり僕の前に出てきて轢きそうになっちゃったとかありました。

仕事の車で巻き込まれた事がありましたが、事故した時は相手のおじさんが「僕がこんな風に運転したら…とあやまられましたが」、警察の方が来られて話した内容と全然違ったみたいで、 うちの保険屋さんは、僕の方が過失割合が低いみたいな事を言ってましたが、終わってみれば僕の方が悪くなってしまいました(汗)実際にどうなのか、今となっては分かりませんがドライブレコーダーが付いていれば、もっと良く分かったと思います。

そんな感じで、お守り代わりじゃありませんが、前だけでも付けて置けたらいいなって思うドライブレコーダーでした。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました