楽天モバイル【RakutenUN-LIMIT】に申し込みしました

ライフスタイル
この記事は約5分で読めます。

テレビCMでも、流れている【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITに申し込んでみましたのでレビューしてみます。現在SIMカードが届いて設定を終え、使い始めたばかりです。

スポンサーリンク

楽天モバイル【RakutenUN-LIMIT】に申し込みしました

楽天モバイル

「楽天モバイル」が2020年4月8日から、月額2,980円の無制限プラン「Rakuten UN-LIMIT」を2.0にバージョンアップしました。

楽天回線内では、制限なしですが、僕が住む東海地方の田舎では、パートナー回線になりますが、データ容量が月5GB使え、データ容量超過後は通信速度が1Mbpsで無制限で使えます。

おまけにプラン料金1年間無料キャンペーンが300万名対象となります。

僕が申し込んだ理由

僕の携帯の使い方としてお客さんからの電話、業者さんへの連絡など業務連絡が95%ですので、繋がらないのが一番ダメなので途中電話番号が変わったりもしましたが、今の番号で20年ほどドコモを使っていました。

途中、今の電話と併用で当時ソフトバンクから出たiphone3GSも使いましたが、その時僕の使うエリアの電波環境が良く無くて、使えないまま一年で解約してしまった事もありました。

新しくなった楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT』が、

  • 楽天回線エリア+パートナー回線エリアで使えること
  • プラン料金が2,980円/月のこと
  • パートナーエリアでも5GB/月まで使え、超過後も最大1Mbpsで使い放題のこと。
  • 国内通話かけ放題のこと(Rakuten Link アプリ)

の4つと

  • オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
  • お申し込み時の事務手数料3,300円(税込)相当分がポイントで還元
  • 対象製品+プランセット購入で最大15,000ポイントプレゼント

最後に、

  • 300万名対象ですが、プラン料金一年無料キャンペーン
  • 満足できなかったらいつでも解約可能+解約料金は一切かかりません

とお得な事ばっかりじゃん!と思って申し込みをしました。

ただし、電波環境が悪かったり回線が悪くて解約する可能性もゼロじゃないので、新規に申し込みをする事にしました。

あと、今は4Gから5Gへの過渡期なのと楽天専用機を購入するのも…と考えて、今使っているXperia XZ1 Compactで試してみようと思いました。しかし、後になってこれが間違いだったと気付きました…。

申し込み前の準備

申し込みをする時に必要なものを先に記載します。僕は、もともと楽天カードの会員でしたが、楽天会員じゃない方は途中で申し込みが必要になるかもです。

  • 免許証
  • 楽天カード

Rakuten UN-LIMITに申し込む

僕がRakuten UN-LIMITに申し込んだ手順を記載します。

Rakuten Mobileのページを開いて下に出てくる『新規/MNPのお申し込み』のボタンを押します。

プランの選択のページに行きますので、そこで、『Rakuten UN-LIMIT』を迷わず選び

内容を確認します。『留守番電話』や『着信転送』『割込通話/通話保留』などはプランに含まれています。

僕の場合は、とにかくお試しですのでその他のサービスを追加せずに『この内容で申し込む』をクリックします。

ここで楽天会員のログインを求められましたので、ログインします。楽天会員じゃない場合は、新規登録すると思います。

つづいて本人確認のアップロードです。『運転免許証』や『健康保険証』などのファイルをアップですが、僕の場合は運転免許証を使いました。以前はスキャナーなどで取り込んでいましたが、スマホのカメラで写したファイルをアップしても進めることができました。

続いて、電話番号の選択です。MNPでは無く、新規に申し込みますが、3つ番号が表示されますので、この中から選びます。僕は、気に入った番号があったので、そのまま選びましたが、この中の3つじゃイヤな場合はどうしたいいのか、わかりませんでした。

お届け先の入力です。事務所に届けてもらおうと思いましたが自宅へしか送れないみたいでした。

続いて、お申込み内容の確認です。プラン料金1年間無料キャンペーンが適用された場合は、上記のココの所に表示した割引-2,980円が記載されるようです。

僕は、一年間無料で楽天モバイルが使えるようなので、じっくりと触ってみたいです。

続いてプランのお支払方法です。僕は楽天会員に登録されている楽天カードでの支払いを選択しました。

楽天ポイントの使い方の確認もあります。選択した後『次へ進む』をクリックすると

重要事項説明・利用規約の確認です。僕の仕事もそうですが、重要事項説明をしっかりしないといけませんね。しっかり読んで置かないといけません。

これで終了。あとはSimカードが届くのを待つだけです。

スポンサーリンク

楽天カードが到着

Rakuten UN-LIMITを申し込む際に選べる、配達日や時間の指定通りに到着しました。

しかし…

僕が使っていたドコモのXperia XZ1 Compactは、楽天モバイルのパートナーエリア回線では、SIMカードを入れたものの電波が立たず、色々と調べてみると楽天モバイルのパートナーエリア回線のところで使われているバンドに対応していませんでした…。

スポンサーリンク

まとめ

この記事は【楽天モバイル【RakutenUN-LIMIT】に申し込みしました】の内容でした。

僕の状況

  • 今使っているドコモのXperia XZ1 Compactを
  • 楽天モバイルのパートナーエリア回線を使って

使おうとしましたが、できませんでした。製品とプランを同時に申し込めば製品が安く購入できたり、ポイント還元があったりして得だったのに…と悔やみました。

おまけに、Xperia XZ1 Compactが使えるのかゴチャゴチャやっている最中に、Rakuten UN-LIMITと申し込み同時でRakuten miniが6月17日8:59までの在庫限定で1円のキャンペーンをはじめました。

やってしまいました…(涙)

この後、二枚のSIMカードを入れて使えるデュアルSIMを手に入れて開通しましたが、楽天パートナーエリア回線でも全く問題なく使えます。ネットスピード等はまた後日レビューしたいと思いますが、ただいまがお試しできるチャンスですので急いで、楽天モバイルのサイトへ行ってみてください。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました