ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム10%E-リキッドを吸ってみました

CBD
この記事は約5分で読めます。

2020年2月末にCBD(カンナビジオール)をVapeで使い始め、気に入ったので継続使用しようとプラスウィード【+WEED】の「毎月お届けコース」に申し込み、リキッドを購入し3回目のお届けが終わりました。

過去体験談はこちら

商品の変更がこまめに行えますので、今回は『ネイチャーフレーバー CBD フルスペクトラム 10% E-リキッド』を購入してみました。

プラスウィード【+WEED】高濃度10%リキッド

プラスウィード【+WEED】のCBDは3%から60%と言う高濃度の商品までありますが、プラスウィード【+WEED】と言えば高濃度フルスペクトラムが目玉商品です。過去に高濃度フルスペクトラム60%を体験した事はありますが、今回はフルスペクトラム10%のリキッドのレビューです。

ネイチャーフレーバーCBDフルスペクトラム10%E-リキッド

VapeのCBDリキッドは、10%でも高濃度と言われるものが多いです。今回はその高濃度10%のリキッドを試してみました

今まで、僕が【+WEED】の体験した商品は、カートリッジタイプの3%と60%、リキッドの3%、5%で、10%は今回が初めてになります。

ボトルの形状、内容量とも同じだそうですが、濃度やフレーバーによってラベルや文字の色が異なります。前回、前々回はラベルの色が黒でしたので、今回は白ベースでちょっとイメージが違いました。

公式サイト3%や5%のリキッドでも底に結晶のようなものができている時があるので、よく振ってから使用した方がいいと思います(僕個人の感想)

ハーブフレーバーCBD300mgEーリキッドやピーチシャンパンCBD500mgE-リキッドと比べると、色が濃いです。

アトマイザーのフタを開けてリキッドを注入しますが、以前もアップしましたが僕はラジオペンチに挟んでアトマイザーが倒れるのを防止しています。

毎度のごとく、リキッドを注入している最中にスマホのカメラで撮影できない(しにくい)ので、注入後の画像です。

使用方法にはアトマイザーの5~7割充填してと書かれていますので、これくらいだと思いますが、入れ過ぎますと漏れてしまう事もあります。僕も入れ過ぎた経験がありまして、吸引している途中で口の中にリキッドが入ってしまった事がありました。

キャップをしっかりしめて、バッテリーに取り付けます。

左側のアトマイザーに入っているリキッドは、ピーチシャンパンCBD500mgで右側のネイチャーフレーバーCBDフルスペクトラム10%ですが、フルスペクトラムCBD10%のリキッドの方が色が濃い感じがします。

以前もアップしましたがラジオペンチに挟んでを吸引

ネイチャーフレーバーは、以前60%のカートリッジを試した事がありますが、僕的には好きなフレーバーです。

前回購入のピーチシャンパンCBD500mgと比べて、濃度換算は倍になりますので、少し加減をしながらの吸引です。

500mgは5%換算ですが、吸った感じ確かに「濃さ」を感じます。

10パフ程度吸って、その日は終わりにしましたが、リラックス感は確かに感じて、ぐっすりと眠れました。

フルスペクトラム10%リキッドのレビューまとめ

今回は『ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム10%E-リキッドを吸ってみました』記事でした。

いくつかの種類を吸引してみて、濃度が高い方が確かにリラックス効果というか、肩の力が抜ける感がありました。しかし、いきなり高濃度は少し強過ぎる感じもしましたし、公式サイトでも弱い濃度から初めて行った方が…と書かれていますので、濃度を順に上げて行った方が良いと思いました。(僕自身少しづつ上げています)

ネイチャーフレーバーは過去に60%を吸引しましたが、このフレーバーは好き嫌いがあるかもしれませんが、僕的には好印象でした。

僕的に、このネイチャーフレーバーCBDフルスペクトラム10%リキッドをオススメしたいと思われる方は、

  • たっぷり吸いたい方
    • カートリッジと比べて充填する手間はかかりますがお得です
  • 高濃度のCBDを吸引したい方
    • 他のCBDメーカーさんは10%が高濃度と言われますが、プラスウィード【+WEED】は60%まであります。
  • フルスペクトラムオイルのリキッドを吸引したい方
    • CBD(カンナビジオール)、CBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビケロール)、THCV(テトラヒドロカンナビバリン)の成分を抽出した「CBDフルスペクトラムオイル」をリキッドに配合しています。

非喫煙者の僕でも使っています。

濃度が高くなるとどうしても高価格になりがちですが、プラスウィードでは毎月お届けコースでお得に購入する事もできますし、不明な点があっても問合せメールの回答は早かったです。

プラスウィードのCBDの商品詳細とお求めは公式サイトからできます。

日本製高濃度CBDリキッド【+WEED】

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました