+WEED【プラスウィード】アトマイザー

CBDアトマイザーの交換時期と充填【プラスウィード】

CBD +WEED【プラスウィード】アトマイザー

プラスウィードのCBDをVapeで吸引しはじめて、現在はリキッドをアトマイザーに充填して吸引していますが、アトマイザーは消耗品で+WEED【プラスウィード公式】サイトには、10日~1ヶ月前後で交換と書かれていますが、実際は…。と言う事で、+WEED【プラスウィード】を使って一年のNORI(@norino_mono)が試してみた様子を紹介したいと思います。

CBDアトマイザー

+WEED【プラスウィード】のCBDをVapeで吸引する時には、大きく分けで『使い捨てポッド』、『CBDカートリッジ』、『リキッド+アトマイザー』の3つの方法があり、その中の『リキッド+アトマイザー』で使われる製品はこのような感じです。

プラスウィードのアトマイザーの交換時期は、上記にも書きましたが公式サイト上に10日~1ヶ月前後で交換と書かれています(上記━━

いつ交換するのか

10日~1ヶ月と幅広い期間になっていますが、使用頻度により毎日たくさん吸う人と毎日吸わない人では消耗の仕方が違います。

僕の場合ですが、濃度3%、5%、10%を吸引していて、3%を吸引する事が一番多く、5%、10%と順に吸引回数が少ないです。

+WEED【プラスウィード】アトマイザー

上記写真は、実際に使用したアトマイザーで左から濃度3%、5%、10%の順に並んでいます。

今回はテスト的に少し長めに使っていますが、ほぼ同時期に新品のアトマイザーにリキッドを充填して使い始めました。

見た目

違った濃度のCBDを同じ回数を吸引した場合では、高濃度のアトマイザーの方が早く茶色くなりました。しかし、濃度が低くても、使用回数が少ないと色が付くのが遅い感じがしました。

色が変わって来たら交換のタイミングと書かれたCBDメーカーもありましたので、交換時期なのかもしれません。色が変わってくると少しコゲた感じがしたり、吸引した時の味が変わってくる事が多かったです。

香り

アトマイザー内部が茶色になってきても、最初のうちは香りが変わらないので使っていましたが、茶色が濃くなってくると、少しコゲを感じる事もありました。コゲを感じると、吸引が美味しくなくなってしまうので交換時期に当てはまると思います。

アトマイザーが新しいうちと比べ、使っていると段々味が薄くなっていくように感じられます。この味が薄くなったタイミングが交換時期に当てはまると思います。

その他

僕だけかもしれませんが、Vapeを吸引前にボタンを2回連続押しで15秒の予熱にします。アトマイザー全てではありませんが、最初は予熱時に『ジュー』の様な熱が入っている音がしていましたが、使っているとその「ジュー』という音が予熱時にしなくなるアトマイザーがありました。

しかし、予熱終了後にボタンを押しながら吸引すると、問題無く吸引できました。たまにあるのですが、吸引できるので問題は無いと思っています。

アトマイザー取扱いの注意

プラスウィード公式サイトにも『アトマイザーを交換した時は、必ず15分間程リキッドを浸透させてください。』と書かれていますが、新規にリキッドを入れ、すぐに熱を入れてしまうとコイル周りが焦げてしまったり、持ちが悪くなってしまう事があるそうなので、これは絶対にやっちゃダメだと思います。

リキッド充填

使用途中のアトマイザーにリキッドを充填する様子を紹介してみます。

上記で紹介した5%のリキッドを入れて使っていたアトマイザーです。キャップをくるくると回して外すと、しばらく使っていたので、内部で茶色の固まりみたいなものができています。

リキッドのボトルの中で結晶化したものとは違うようです。

リキッドのボトルキャップについているスポイドに約半分の量でプラスウィードのアトマイザー8割くらい。正確に測定していませんが、アトマイザー5~8割で0.5mlと仮定した場合、とボトルの内容量10mlで20回充填分くらいありそうです。

20回充填するのに、何個アトマイザーは必要なのかは未確認です。

今回は実験的にアトマイザーを使い込んでいますが、上記ほど茶色くなってしまったアトマイザーですと

  • 味があまりしなくなってきている
  • 香りも新品ほどしなくなってきている

ので、せっかくのCBDリキッドを美味しく吸引する為には、ある程度早めのアトマイザー交換をおすすめしたいです。

こちらが新品の+WEED【プラスウィード】のCBDリキッド充填用アトマイザー。1,100円です。

細かい仕様は書かれていませんが、分解不可のコイルで抵抗値1.2オームとなっています。

まとめ

今回、『CBDアトマイザーの交換時期と充填【プラスウィード】』について書いてみました。

僕が個人的なまとめですが、アトマイザーの交換時期は、

  • 10日~1ヶ月前後?
    • 香りが落ちてきた
    • 味が薄くなってきた(感じる)

です。もし香りや味が落ちてきたと感じたら、せっかくのCBDリキッドですので、美味しく吸引する為には早めのアトマイザー交換をした方が良いと思います。

アトマイザーの購入は、単品購入では送料がかかりますが、毎月お届けコースで月に1個が付いてきますし、追加で欲しい場合でも毎月お届けコースのタイミングで送ってもらえば送料が余計にかからないので、オトクです。
 
あわせて読みたい記事

プラスウィード【+WEED】のCBDスターターキットを使い始めてから、約一か月。僕個人的に効果が体験できましたので、今後も継続して使っていきたいなと思いCBDリキッドを購入した事などは、先日までいくつかの記事で書きました。[…]

+WEED【プラスウィード】CBD

ただ僕は、アトマイザー内部のリキッドが茶色になってきても、味や香りが落ちない間は使っちゃっています(汗)

正しい使い方でプラスウィードのCBDをVepeで美味しく楽しみましょう!

今回紹介した『+WEED【プラスウィード】CBDリキッド充填用アトマイザー』は下記から購入できます。

+WEED【プラスウィード】アトマイザー
最新情報をチェックしよう!
お問合せ
お問合せ