抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤【NCV1000AA】

抗ウイルス/抗抗菌機能コーティング剤【NCV1000AA】レビュー

新型コロナウイルスの勢いが衰えず、緊急事態宣言が出されていない我が県でも近隣で新規感染者が増加したり、クラスターが発生したりと不安な日々をおくっているNORIです。

我が家では、当然の事ながら帰宅したら手洗い・うがいを行い、不要不急の外出も控えたりしています。

日頃の生活でも、エアクリーンカードを花粉症対策+ウイルス対策でスマホケースに入れて身に着けていますが、事務所内のスイッチなど(普段は僕だけですが)不特定多数の人が触る部分について考えていました。テレビで銅イオンなどを使った製品が開発されているそうですが発売はまだされていない様でした。

あわせて読みたい記事

(令和2年3月4日更新)新型コロナウイルス(COVID-19)が国内での感染が確認された報道がされた後、花粉・ウィルス・カビから守るカード式空気清浄器【エアクリーンカード】の発売元のみせすちゃいるどさんに問合せが殺到[…]

エアクリーンカード

以前、車のガラスコーティング剤のゼウスクリアーを紹介しました日本ライティングより発売されている【抗細菌/抗ウイルスコーティング剤】を試してみました。

関連記事

僕が普段乗っている車は10年目に突入したステーションワゴン。現場へ行くための1トントラックもありますが、ステーションワゴンですと日頃から道具を少し積んでおけますし、ベニヤ板(1820×910サイズ)も積めますし、現場から直接研修会に参加し[…]

ガラスコーティング

まだ塗ってそれほど時間が経過していないのです、効果の程はわかりませんが施工が難しくないので色々なところで試してみたいと思っています。

メーカー様より商品を提供していただき、テストして書いた内容になります。

抗ウイルス/抗細菌機能性コーティング剤【NCV1000AA】

抗細菌/抗ウイルスコーティング剤はカーパーツを中心に製造・販売を行っている日本ライティングから発売されている商品です。

効果

抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤は、スプレーや拭き上げをするだけで、ウイルス・細菌・カビの増殖抑制、減少するコーティング剤で、使用箇所に強靭な抗菌塗膜を形成し、抗菌/抗ウイルス効果が長期間持続する商品です。

種類

抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤は、

  • 〈水性〉スプレー/拭き上げタイプ【NCV1000WS】
  • 〈アルコール〉拭き上げタイプ【NCV1000AL】
  • 〈アルコール系〉塗布タイプ【NCV1000AA】

の3種類があり、それぞれ施工方法や施工箇所等によって使い分けできるようなっています。

特長

今回テストした〈アルコール系〉塗布タイプ【NCV1000AA】の特長は、

長年カーコーティングで培ってきた技術で耐久性の高いコーティング皮膜の形成に成功し、従来の商品より長期間の効果が期待できる商品です。

内容

このアルコール系塗布タイプは左から、取扱説明書、スポンジ、コーティング剤に分かれて入っています。

箱から取り出すと、コーティング剤は茶色の瓶に入っています。

こちらは、スポンジの箱を開封したところです、スポンジ8個と塗布時に使うビニール手袋です。

施工した日付が書ける施工シールが5枚入っています。

施工

来客もある事務所のスイッチや玄関の取手などに塗ってみます。

取扱説明書をしっかり読む

コーティングする前に

油や汚れ、水分をしっかりと拭き取る事が大事です。水滴が残っていても十分な効果が得られないので、しっかり処理します。

コーティング

ビニール手袋をし、スポンジを使って塗布します。グレーの面が塗る方の面になります。

写真が見切れちゃいましたが、塗布用スポンジにコーティング剤をしみこませます。コーティング剤のボトルの口は、少しづつ出るようになっていますので、ドバッと出ないので安心です。

あとは、塗るだけ!拭き取りもしなくて大丈夫!

乾燥

Hisi 4K CAM

コーティングが終わったら、乾燥です。約10分で指で触ることができるようになるそうです。塗布時にはアルコールのにおいがしますが、乾燥しおわった後は、塗っているか分かりませんので、付属の施工シールを貼って終了です。

ホント簡単に施工終了しました。

施工動画

玄関引手

玄関引き戸の内側の手掛けに施工しました。

洗面台水栓レバー

メーカー公式サイトに掲載されていた箇所でしたの施工してみました。

表面が何となく変わった感じがしますが、気のせいでしょうか?

塗布後の様子

この記事を書いているときは、塗布してから一カ月経過していない状態です。毎日、数回触れるところですが、コーティング剤が取れちゃったと言う感じはありません。

しかし以前施工したカーコーティングの施工後『水弾きと汚れの付き方』など効果がすぐにわかるのですが、この抗ウイルス/抗菌機能性コーティングはわかりません。

でも、こんな御時世ですし、自宅内でもウイルス対策が推奨されており、すべてのウイルスや菌に対して効果がある訳ではないそうですが、不特定多数の来客がある事務所では、より対策が必要だと思われます。

注意事項

公式サイトや取扱説明書に記載されている注意事項です。

  • 本製品は医薬品・医薬部外品ではありません
  • すべてのウイルスや菌に対して効果があるわけではありません
  • 抗ウイルス加工はウイルスの働きを抑制するものではありません
  • 病気の治療や予防を目的とした商品ではありません
  • 使用箇所や使用状況によって持続期間は異なります

まとめ

施工してまだ一カ月弱。

不特定多数の方が来客される事務所に施工しましたが、手の消毒や洗う前に触れないといけないところは結構多いですし、来客の度に消毒する手間も大変ですので、一度の施工で1~3ケ月程度効果が持続するのはとても良いと感じました。

今回試した、アルコール系塗布タイプの抗ウイルス/抗菌機能性コーティングは、水性スプレー/拭き上げタイプやアルコール系拭き上げタイプと比べコーティングタイプですので、従来の商品より効果が長持ちするそうです。

今回試してみませんでしたが、便座や温水便座のリモコンにも塗ってみたいですし、玄関引き戸の屋外側の取手やスマホなど試してみたいなと思いました。

普通の使い方なら効果が3ケ月持続するそうなので、二回目の塗布はしていませんが、継続して観察していきたいと思います。

今回紹介した、抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤【NCV1000AA】はこちらです。

抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤【NCV1000AA】
最新情報をチェックしよう!
日本コーティング【公式】で
抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤を見る
日本コーティング【公式】で
抗ウイルス/抗菌機能性コーティング剤を見る