子供とお出掛け夏の虫除け対策

蚊やり豚ライフスタイル
この記事は約5分で読めます。

夏休みで夜ちょっと出掛けることも増えたので、我が家の虫除け対策について書いてみました。

スポンサーリンク

子供とお出掛け我が家の夏の虫除け対策

夏休みの間、花火があったり夏祭りがあったりと夜、外にいる事が多くなります。ですので、虫除けグッズも必要になります。

うちの子供は、顔を虫にさされる事がおおいみたいで、年に一回は瞼をさされて、オバケみたいになってしまいます。

先日、星空観察会に参加しましたが、募集チラシの持ち物の懐中電灯や筆記用具、飲み物などは準備したものの、夜の公園には絶対に必要そうな虫除け対策は全然頭に思い浮かばず、当日会社に置いてあった備品の虫除けグッズを持ち帰りましたが、妻も買い置きしてあった虫除け対策グッズをまとめてくれてありました。

NORIの使う虫除けグッズ

僕も実務とは離れちゃいますが、建築関係の仕事の延長で建物調査があります。夏の古民家なんて、裏にヤブがあったりして、蚊がブンブン飛んでいます。また、普通の仕事でも外には蚊が飛んでいますので、いくつかを使っています。

どこでもベープNo.1未来

薬剤も電池も交換できるので、使い始めて数年使っています。電池も単4二本なので軽いです。

薬剤も一回セットすると20日持ちます。

腕時計みたいにつけています。ファンの音が少し気になるかな~って気もします。子供は、腕時計を付けた気がするみたいで大喜び。顔をかいたり汗を拭いたりする時に体に害の少ない殺虫剤でも、ベープが顔に近付くのはどうなんだろ?って思ったりして子供には、ベルトの辺りに吊るす様にすすめています。

蚊取線香ホルダー

昔っからの定番で実家にも妻の実家にもあります。草取りや現場作業の時に使いますが、蚊取線香の火の管理をしっかりしなきゃいけないのと、僕の場合だけかもしれませんが、腰にぶら下げておいた時に、顔を蚊にさされる事があったり…。顔に近付けると煙いのでバーベQの時に、自分の腰にぶら下げずに、いくつかを置いて使う事が多かったりします、

妻が準備する虫除けグッズ

天使のスキンベープ プレミアム

子供と一緒に出掛ける妻が準備しているスプレーです。

蚊とかだけじゃなく、ダニにも効くので草むらに入っていく子供には良いみたいですし、一回塗れば6~8時間効果が続くそうです。

最近のスプレーは、塗ってからサラサラするので、暑い夏にとっても良いと思います。

子供が小さかった頃、妻が直接顔に吹き付けたのを見て、びっくりした事がありました。

あれは、どうみてもヤバイですよね(汗)

虫除けシール

色々なメーカーから出ていますが、うちの玄関先で見つけた虫除けシールです。

虫除けリング

これも玄関で見つけました

子供がすみっコぐらしにはまっていて、おまけにおもちゃのアクセサリーも好きで、妻にねだって買ってもらったそうです。お父さんは、基本買いません。

スポンサーリンク

NORIの興味のあるMONO

我が家には、ありませんが新聞折り込みのホームセンターのチラシに掲載されていて、いいなーって思った虫除けグッズです。

虫除けキャンドル

どれくらいの範囲まで効果あるのか、どれくらいの数が必要なのかちょっと分からないで、未購入です。興味はあるんですけれど…。

電撃殺虫ランタン

上部がLEDランプになっていて、下が電撃殺虫するそうで、良くお店の前に付いている虫が来ると放電してバチバチーってやっつけるのかな?って想像しています。カッコいいですよね(謎)

パワー森林香

テレビで木こりさんが山に行くときに点けていくすごい蚊取線香じゃなく防虫香だそうです。

太いので煙の量も多くて、ユスリカ、チョウバエ、アブなどに効果があって完全に外で使うらしく、普通の蚊取線香は屋内でも使えるけれど、これは確か屋外でしか使っちゃダメだった気がします。

スポンサーリンク

まとめ

今年の夏も、花火を見に行ったり、近所の子達と庭先で花火をしたり、夜に外に出ることが沢山あるみたいです。子供にあった適切な虫除けグッズを使いながら、夏休みを楽しく過ごそうと思います。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました