ハロウィンに子供が友達に配るお菓子を一緒に選びました

ハロウィン食料
この記事は約6分で読めます。

スーパーに寄ったらハロウィンのパッケージのお菓子の詰め合わせが並んでいました。

気が付けば9月も中旬を過ぎて、そんな季節になったんだなと思いながら、子供と一緒にお菓子を10コ選んだので、そんな事を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ハロウィン

ハロウィンって?

毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

Wikipedhia より

僕の子供の頃は、秋のイベントは地元のお祭りと運動会でクリスマスまで何も無かったですね。

我が家の子供のハロウィン

保育園に行っていた時は、保育園で小さな袋を渡されて、教室にいる先生を廻るとお菓子を貰えるような行事があったり、土曜日に僕が仕事の時に妻がショッピングモールに連れて行くと、ハロウィンのイベントが開催されていて、店頭にマークの付いているお店に寄って、店員さんに「 トリック・オア・トリート 」を声をかけると、お菓子をくれたりします。その時に、ちょっとでも仮装しているともう一つ何かおまけがあったりするようです。

そんなこんなで、うちの子供の頭の中では

「ハロウィン」=「お菓子をくれる」「お菓子をくばる」「仮装する」

となっているようです。

まだ小学校低学年のうちの子供なので、何か作ったり高価なお菓子は無く、この季節に発売されるジャック・オー・ランタンなどの絵が付いた小包装のお菓子を買って、妻と一緒に小さな袋に詰めて友達に渡しています。

スポンサーリンク

ハロウィンのパッケージのお菓子 候補【10選】

毎年、ファミリーパックをいくつか購入しますが、うちの子供(小学校低学年)と僕(アラフィフおじさん)の【10選】で、全部購入しても食べきれない&配りきれないので、この中からいくつか選ぶ予定です。

ハロウィン ルック4 ファミリーパック

これは子供用と言うより僕が好きなチョコレートです。子供の頃に食べたルックが懐かしくて未だに食べています。

ハッピーハロウィーンうまい棒

こちらは定番です。

ハイチュウアソートハッピーハロウィーン

ハイチュウも、うちの子供が大好きなお菓子です。

きのこの山とたけのこの里 ハロウィン

僕はたけのこの里派です(笑)

ブラックサンダー ミニバー ハロウィン

これも僕が大好きです。美味しいですね。

たべっ子どうぶつ ハロウィン

近所の子が、夕飯を食べずにこればかり食べているらしいです(謎)

ハロウィンクッピーラムネ

昔からありますね。保育園の時から子供が大好きです。

ハロウィンタイム フエラムネ ファミリーパック

ミニルマンド ハロウィン

このお菓子は、僕が大好きです。サクサクした口当たりがたまりません。

ハロウィン カットよっちゃん

まさかハロウィンのパッケージのよっちゃんイカがあるとは知りませんでした。うちの子が選ぶか分かりませんが、中高年のお父さん方にいいかなと思って掲載してみました。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました