DR.STICK(ドクタースティック)

【体験談】DR.STICK(ドクタースティック)を吸ってみたら人気の理由が分かった!

DR.STICK(ドクタースティック)

時代の流れだったり、コロナ禍などでタバコを吸う場所が狭くなった事を実感する人も多いんじゃないでしょうか?
リモートワークで、ご家族が一緒だったりすると家の中でも吸いにくかったりしますよね。
買い物に出かけても喫煙ルームは使用禁止になっていたり、建築現場でも講習会でも吸える場所がとても狭くなっています。

増税で、タバコの値段があがり、お小遣いのやりくりも大変になったと感じる人もいると思います。

僕自身は、非喫煙者なので直接影響はありませんが、事務所に籠る時間が多かったり、車での移動中などに気分転換の為に、一時期【FLEVO】を吸っていて、現在はCBDのVapeを吸う事が多いですが、今回は今話題のVapeDR.STICK(ドクタースティック)】を実際に使ってみた感想を嘘なくリアルにお伝えさせて頂きます。

今回は『ストロングメンソール』を試してみましたが、非喫煙者でも抵抗なく吸えるスーッとした清涼感がとても良く、通勤時の車の中では欠かせなくなりました。

メーカー様より商品を提供していただきこの記事を作成しました。

\初回1,980円(税込・送料無料)/

DR.STICK【レビュー】

カートリッジ付け替えタイプのベイプで、本体(バッテリー)にポッドを装着して吸引します。

DR.STICK スターターキット

ブラック・シルバー・ゴールド・ピンクの4色ありますが、今回はゴールド。

内容は、左から本体(バッテリー)、ポッド、充電ケーブルです(一度開封して並べ直してあります。)
このポッドはストロングメンソールのフレーバーです。

ポッドについている青いカバーを取って、本体に挿し込んで準備します。この時注意するのは、カートリッジの側面の突起と本体の切り欠きを合わせる事。思った以上に固いので、最初気付かずに挿し込んでしまって外すのにちょっと手間取りました。

吸い口に刺さっている青いプラグを外して、準備OKになります。

吸う

オジサンですみません。口に咥えて吸い込むだけです。

あまり一気に吸い込むと、パチパチと音がして少し不安になる方もいらっしゃるのかもしれませんが、ここ最近吸っているCBDのVapeの時には熱くなったリキッドが口に入って、ウワッ!となるアトマイザーやポッドがありますが、DR.STICKは熱いリキッドが口に入る事はありませんでした。

またまた、オジサンですみません。鼻から吐き出してみたらこんなに沢山の煙?蒸気?です。
味と言うか、香りは、すっごいミントでスーーーッとします。咽る事もありません。

CBDやリキッド用のVapeで使うバッテリー(本体)は、吸う前にスイッチのON/OFFが必要だったり、吸い込むタイミングでボタンを押すものが多いのですが、このDR.STICK(ドクタースティック)はオートパフ機能と言って吸い込むだけで自動にONしてくれるので楽です。

充電

DR.STICK(ドクタースティック)は、充電された電気を使ってリキッドを気体にしていますので、電池切れしたら充電する事で継続して使えます。

本体のポッドを取り付けた反対側にはマイクロUSBがありますので、

付属のUSBケーブルを挿して

電源アダプターやモバイルバッテリー、パソコンなどのUSB端子に接続すれば充電されます。充電中はLEDが赤く光ります。充電は簡単です。

充電時の注意点は、ACアダプターは0.5A以下の物を使ってください。

ポッド交換

煙が出なくなったり、ポッドの中身が無くなったら交換です。

引っ張って外して、

新しいポッドを装着すれば、OKです。ポッドの廃棄は、ゴミ箱へ捨てるだけ。

DR.STICK フレーバーPOD

『ストロングメンソール』のフレーバーポッド(1箱5個入り)。強烈なメンソール感が体験できるフレーバーです。

中にはパックされたポッドが5個入っています。

このフレーバー以外に、苦みと煙の味わいのある『ストロングシガー』やレモンの酸味が喉に心地用刺激を与える強い吸い心地が特徴の『ストロングレモン』、爽やかな甘さを感じさせる青リンゴ味の『グリーンアップル』の計4種類のフレーバーがあります。

\初回1,980円(税込・送料無料)/

DR.STICKの人気の理由

ストゴングメンソールですが吸ってみると、

  • 強めですが爽やかなメンソールが美味しい。
  • 充電を含めてお手入れが簡単
  • 色々なフレーバーがある。

のを感じました。

DR.STICKの口コミ

SNSなどで見てみると、色々な口コミがありました。

悪い方の口コミもありました。

人それぞれみたいです。僕的には、スーッとしていいんですけどね。

DR.STICKを買ったメリット・デメリット

メリット

  • 小さくて持ち運びやすい
  • 他のVapeと比べるとオートパフ機能が便利
  • ニコチンやタールゼロで害がない
  • タバコの様に臭いがしないので家で吸える
  • 火を使わないので安心
  • 国内製造で安心

僕の感じたメリット・デメリットです。

デメリット

  • 人によってガツン感が物足りないかも…
  • 4種類のフレーバー以外無いので好みに合わない人もいるかもしれません

DR.STICKがおすすめな人、買わない方がいい人

おすすめな人

  • かっこいいVapeが欲しい人
  • タバコを吸っていて、健康が気になる人
  • リフレッシュしたい人

買わない方がいい人

今のところ、ちょっと思いつきませんが気が付いたら追記したいと思います。

DR.STICK(ドクタースティック)の購入は…

DR.STICK(ドクタースティック)は実店舗では販売されていない様で、ネットでの購入になります。
単発購入ですと、本体を含むDR.STICKスターターキットが9,980円のところ、定期コースでは初回限定7,000円OFFの2,980円、フレーバーポッドも1箱あたり1,250円OFFの2,740円になります。

定期コースは

  1. 自信があるから計測のお約束はありません
    • 「ドクタースティック」は継続のお約束はありません。ご満足いただけない場合はいつでも停止・解約が可能です
  2. 30日間の全額返金保証をご用意しました。
    • ドクタースティックは品質に自信があります。定期便でご利用したにも関わらず満足いただけない場合は返金させていただきます。
  3. 圧倒的なコストパフォーマンス
    • 1箱でたばこ7箱分のコストパフォーマンス!
      • ドクタースティックは1箱で1.450回の吸引ができます。紙タバコであれば約7箱分相当の吸引回数になります。
  4. 安心のアフターサービス
    • DR.STICKは本体に安心の本体無償交換アフターサービスがあります。本体が破損、もしくは故障した場合でも3回まで無償で新品と交換いたします。
  5. おしゃれな本体が低価格で手に入る
    • ドクタースティックの人気の秘密はそのデザイン性。持っているだけでもオシャレなデザインが人気です。

だから、定期コースがお得です。

\初回1,980円(税込・送料無料)/

お得なキャンペーンもあります。

現在は、人気禁煙本の『リセット禁煙』の無料プレゼントが行われています。
(専用マンガサイトでお読みいただけます。冊子のお届けではありません)

また、キャンペーンが開催されますので、お得です。
※詳しくは販売ページをご確認ください。

  • スターターキットが80%OFF!(クレジットカードの特別価格です)
  • いつでも、休止・解約が可能です。
  • 初回分30日間全額返金保証
  • 定期購入回数に縛りなし
  • 2回目以降も1箱あたり31%OFF!
  • 全国どこでも送料無料
  • クレジットカード払いなら、ずっと手数料は無料!
  • 《10月キャンペーン開催中》抽選で本体4色すべてもらえるキャンペーン実施中!(詳しくは公式サイトで確認ください)

まとめ

今回は『【体験談】DR.STICK(ドクタースティック)を吸ってみたら人気の理由が分かった!』の記事でした。

ストロングメンソールはスーッと鼻に抜けていく感じがとても気持ちよく、子供が一緒に乗っている車の中や部屋で一緒にいる時、車の運転中に吸っていますが、おすすめのベイプです。

DR.STICKはカッコいいですが、コロナ禍で人に会う機会も少なく、見せられないのがちょっと残念ですね。

\初回1,980円(税込・送料無料)/

DR.STICK(ドクタースティック)
最新情報をチェックしよう!
\初回1,980円(税込・送料無料)/
今すぐ「ドクタースティック」を申し込む!
\初回1,980円(税込・送料無料)/
今すぐ「ドクタースティック」を申し込む!