【体験談】CHILLAXY CBDベイプ ブルースキットルズ/オジークッシュはおすすめ?

【体験談】CHILLAXY CBDベイプ ブルースキットルズ/オジークッシュはおすすめ?

CBD 【体験談】CHILLAXY CBDベイプ ブルースキットルズ/オジークッシュはおすすめ?

僕はCBDをコロナ禍や日々のストレス解消や集中したい時にVape(ベイプ)で吸引しています。


多くのメーカーから色々な濃度やフレーバーのベイプ(Vape)が発売されていますが、CBDを始めたばかりの頃はどんな時(集中したい時やリラックスしたい時など)にどんなフレーバー(ハーブ系やミント、フルーツ系など)がおすすめと言うのが分からないまま試してきましたが、まだまだ色々な種類があり、試したことのないフレーバーも試してみたくなってきました。

今回は利用シーンでフレーバーを選べるCHILLAXY(チラクシー)のCBDベイプ510規格のベイプ(Vape)の体験談になります。

CHILLAXY(チラクシー)の510規格CBDベープリキッドは、成分分析表が表示されるので、安心安全な事、CBD濃度30%とそこそこ高い濃度ですが、喉への刺激も少なく感じて美味しく吸引する事のできるVape(ベイプ)カートリッジです。

この記事は、メーカー様より商品を提供していただき、実際に体験して作成しました。

CHILLAXY CBDベイプ 510規格

CHILLAXY(チラクシー)は。チラクシー合同会社の自社CBDブランドになります。
先日紹介したCBDコーヒーなどの食品の取り扱いもあります。

今回は、『510規格バッテリー VMOD』、『510規格CBDリキッド オージークッシュ』、『510規格CBDリキッド ブルースキットルズ』のレビューです。

510規格バッテリー VMOD

中央のネイビーブルーの色をしたのがVMOD本体(バッテリー)で、それを囲むように左から『袋』、『マグネットコネクター』、『USB充電ケーブル』、『取扱説明書(英語)』です。

使い方

リキッドカートリッジはもちろん別売りで、510規格の直径11.5mm以下の1.0mlのカートリッジに対応したマグネットコネクターがついています。0.5mlのカートリッジでは吸い口(ドリップチップ)が潜っちゃう感じです。

充電は、本体とACアダプター(別売)または、モバイルバッテリー(別売)を付属のUSB充電ケーブル使って接続するだけ。充電中は本体中央のボタンが緑色に点滅していて、点滅から点灯に変われば充電完了です。

510規格のカートリッジの接続部分はネジ式になっていますが、今回の510規格バッテリー VMODではそのまま接続する事は出来ませんので、付属のマグネットコネクターをネジ部分に取り付けます。

このセットの中にはマグネットコネクターは1個しかありませんので紛失注意です。

カートリッジをバッテリー VMODに取り付けて準備完了。スティック型のバッテリーと操作は同じで

  • 5回クリック:本体の電源ON/OFF
    • 電源ONの状態で
      • 3回クリック:出力調整(緑:2.6V⇒黄:3.3V⇒赤:4.0V⇒緑:2.6Vに戻る)
      • 2回クリック:予熱(プレヒート)で、数秒間赤色点滅が続きますが、1回クリックで解除

赤で10回点滅する時は、バッテリーの残量不足ですので充電してください。

510規格CBDリキッド オージークッシュ

CBD 30%配合(300mg)ボタニカル
ハイブリッド種フレーバー(バランス系)510規格用リキッドカートリッジ、直径11.2mm
主要テルペン:リモネン、ミルセン、βカリオフィレンコイル抵抗値1.2ohm
北米・欧州産ヘンプのみ使用国内最終製造
THCフリー

ハイブリッド品種「OG クッシュ」のフレーバーを再現したCBD濃度30%のベイプリキッドです。


リラックスしながらモチベーションを上げ、集中力を高めたいときに適しているそうです。

フレーバーは、土っぽさとパインウッドの香りがミックスしたワイルドなイメージです。

仕事で壁や天井、床など内装にパイン材を使う事があるのですが、だからかこのフレーバーは何となく懐かしいというか違和感のない好きな香りです。

電源ボタン5回⇒2回プッシュで予熱をして、ボタンを押しながら吸引するとOGクッシュとパイン材の香り心地よく感じます。

こちらは、バランス系との事でこの一本で色々なシーンに使える優れもの。仕事を始めるに集中力を付けたいと感じる時に良い感じです。

510規格CBDリキッド ブルースキットルズ

CBD 30%配合(300mg)ボタニカル
インディカ種フレーバー(ダウン系)510規格用リキッドカートリッジ、直径11.2mm
主要テルペン:リモネンコイル抵抗値1.2ohm
北米・欧州産ヘンプのみ使用国内最終製造
THCフリー

インディカ種「ブルースキットルズ」のフレーバーを再現したCBD濃度30%のベイプリキッド。


気持ちを和ませたいときや、まったりしたい時に適しているそうです。

フレーバーは、新鮮なベリーと柑橘系を感じる爽やかな香りで、女性の方にも人気のありそうなイメージです。

電源ボタン5回⇒2回プッシュで予熱をして、ボタンを押しながら吸引すると柑橘系とベリーが混ざった心地よい香りが体の中に取り込まれます。

30%と高めの濃度なので、僕は5~10パフくらいを目安にしていますが、人によって効果の現れ方に差があると思いますので、加減をしながら吸っています。

このブルースキットルズは、気持ちを和ませ、まったりしたいときにおすすめのダウン系との事なので、帰宅してテレビを見ながらや音楽を聴きながら、寝る前などのリラックスタイムにおすすめです。

CHILLAXY CBDベイプ510規格の口コミ

CBDリキッドのOGクッシュの口コミはありましたが、ブルースキットルズとVMODの口コミは見つけられませんでした。

CBDリキッド オージークッシュの口コミ

試された方の評価は高い様です。

CHILLAXY 510規格 CBDリキッドを選ぶメリット

僕がOGクッシュとブルースキットルズの2種類のCHILLAXYの510規格CBDリキッドを実際に吸引してみて感じたメリットは、

  • 今回試したフレーバーは2種類でしたが、全部で13種類のフレーバーがあるので男性だけでなく女性向けのフレーバーも豊富にある
  • アトマイザーの空気口の開閉ができるのでミスト量調節可能なので、煙の量が調節できる。
  • CBD濃度30%と高濃度
  • 公式サイトの各カートリッジのページにフィーリング・グラフがありCHILLAXYで初めて購入される方でも『リチャージのSATIVA種」「リセットのインディカ種」「リバランスのハイブリッド種」などフレーバーの方向性がわかりやすい
  • 公式サイトのトップページに利用シーンからフレーバー選べるフロー図があって、とても分かりやすい
  • カートリッジの内容量が1.0mlとお得感を感じる
  • 国内最終製造なので
    • 安心安全(THCフリー)
    • 日本人好み
  • 第三者検査機関の分析試験成績書がサイトに掲載されている
  • CBD以外はMCTオイルや植物由来テルペンの為にボタニカル志向の方や猫に対する影響のあるPG(プロピレングリコール)ベースではないので、猫を飼われている方でもおうちに中でも使用できます。
  • 内容1mlでコストパフォーマンスが良い

CHILLAXY 510規格 CBDリキッドのデメリット

  • CBD濃度30%で、本当に初めて吸われる方にはちょっと濃い目なのかも?
  • コストパフォーマンスは良く感じますが、ヘビーユーザーにとってリキッドタイプ(詰め替え)があった方がうれしい。

しかし、CBD濃度30%ですが、吸引した時に咽たり、喉への刺激が少ないのでCBDのベイプに慣れていない方でも吸えちゃうリキッドだと感じました。

CHILLAXY 510規格 バッテリーVMODのメリット・デメリット

メリット

  • CBDの510規格は他メーカーとも共通で、すでに510規格のバッテリーをお持ちの方はそのまま使えますし、このバッテリーVMODを他のカートリッジにも使えるので意外と便利
  • ペンタイプのバッテリーより小ぶりなので意外と持ち運びが便利
  • 僕の持っているペンタイプと比べると、加熱がマイルドなのか咽にくく感じました
  • マグネットコネクターでカートリッジの脱着が簡単なので、シーンによって付け替えが多い人には便利

デメリット

  • マグネットコネクターが1mlカートリッジ用が1個だけなので、紛失が心配なのと、0.5mlカートリッジの場合使えない(現在他のVMOD用のマグネットコネクターの互換性を確認中)

CHILLAXY 510規格CBDリキッドがおすすめな人

  • 13種類のフレーバーがあるので、色々なフレーバーを試してみたい方
  • 国内最終製造の安心安全なCBDが欲しい方
  • 猫と一緒に暮らすシーンの中でCBDを使用したい方
  • ボタニカル商品をお探しの方
  • 他のCBDベイプを使っているけれど、好みのフレーバーが見つかってない人

かなと言う印象です。

CHILLAXY 510規格CBDリキッドがおすすめじゃない人

  • CBD濃度30%以上を希望される方
  • 初心者で1~5%程の低濃度のリキッドが欲しい方

くらいしか思いつきません。『CBD30%より高濃度のVAPE(ベイプ)を欲しいな』と思う方は、CHILLAXY(チラクシー)でCBDワックスが発売されていますので、こちらも検討してみてください⇒CHILLAXY(チラクシー)CBDワックス

CBD購入の注意事項

他のCBDメーカーさんでも同じですが使用に関して注意事項があります。

20歳以上の健康な人が使用する事を想定していますので、

  • 使用禁止
    • 20歳未満の方
    • 妊娠中、授乳中の方
  • 使用を中止
    • 体調や体質によって合わない場合
  • 使用を避ける
    • 運転前や運転中、高所作業や機械などの危険を伴う作業をされる前
  • CBDの管理
    • 子供の手の届かないところに保管

など、色々ありますが注意してお使いください。

CHILLAXY CBDベイプ510規格商品の購入方法

実店舗もありますが、CHILLAXY公式ページで購入できます。

チラクシーの公式サイトに行きます。上部の『SHOP』から

全商品のページに飛びますので今回欲しい『CDBベイプ510規格』をクリックして

このページの中から欲しい商品を選んでクリックすると

例ですが『510規格リキッド オージークッシュ』のページが表示されますので、数量を選んでカートに追加して

右からショッピングカートの中身が表示されます。この先は簡単ですので省略させていただきますが、こんな感じの手順になります。

商品代金1万円未満では、全国一律送料500円がかかりますのでご注意ください。

CHILLAXYはCBDベイプだけじゃなくって、オイル、ワックス、クッキーやコーヒー、バスボムなど色々な商品がありますので気になったモノをショッピングカートに入れていくと、すぐに1万円を超しちゃうかもしれません。

まとめ

今回レビューのCHILLAXYのCBDベイプ510規格のCBDリキッド オージークッシュ/ブルースキットルズの2つのフレーバーとバッテリー VMODを使ってみて、とても吸いやすく美味しく感じましたし、初めてのペンタイプ以外のバッテーリーも小ぶりで手の中にすっぽりと入りとても扱いやすかったです。

特にブルースキットルズはCBDをあまり体験した事無い方でも心地よく感じられるフレーバーの様で僕が吸っていても家族に避けられる事も無く一緒にテレビを見てたりしていました。

今回紹介したオージークッシュブルースキットルズ以外のフレーバーもありますので、集中したい時やリラックスシーンなど様々なシーンで楽しめると思いますので、今後も注視していきたいCBDメーカーです。

【体験談】CHILLAXY CBDベイプ ブルースキットルズ/オジークッシュはおすすめ?
最新情報をチェックしよう!
CHILLAXY【公式サイト】はコチラ
CHILLAXY【公式サイト】はコチラ