CHILLAXY CBDコーヒー コロンビア・スプレモ

CBDコーヒーの効果は?CHILLAXYのコロンビア・スプレモを飲んでみました

新年度で体制が変わったりや、コロナ禍で何だか知らない間にストレスが溜まってイライラして仕事が手につかなかったり、落ち着かないって人も多いんじゃないでしょうか?僕も何だか知らない間にストレスを抱え、そんな時に限って仕事のCADの調子が悪くて焦ってもしょうがないのにイライラしてしまっていました。

毎朝事務所に到着して、淹れたコーヒーを飲んでから仕事をスタートしますが特に落ち着かない日は、弱め(低濃度)のCBDをVapeで吸って気持ちを落ち着け、集中して仕事をしています。
そんな僕にぴったりなCBDコーヒーが一緒になったCBDコーヒーをいただく機会がありましたので、実際に使ってみた感想をリアルにお伝えさせていただきます。

この記事は、メーカー様より商品を提供していただき作成しました。

CHILLAXY CBDコーヒー コロンビア・スプレモ

CBD製品の販売を手掛けるCHLLAXY(チラクシー合同会社)から販売されるCBDコーヒー コロンビア・スプレモ

CHILLAXY CBDコーヒー コロンビア・スプレモ
原材料コーヒー豆(コロンビア産)、ココナッツ中鎖脂肪酸油、カンナビジオール
内容量100g(約10杯分)
CBD量1パック当たり200mg
賞味期限製造から1年。開封後は賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。
製造国日本
保管方法直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

健康に良いと言われる中鎖脂肪酸油も入っています。

CBDコーヒーの摂取効率:5~20%、持続時間:4~6時間、体感目安:30分~2時間、摂取の目安は1日1~2杯と公式サイトに丁寧に書かれています。

また、第三者機関による分析試験成績書でTHCフリーの証明がされており、安心して飲めるコーヒーです。

コーヒーを淹れる

僕は毎朝事務所でコーヒーを淹れて飲んでいて、最近ネスカフェバリスタの調子が悪いので、挽いた豆をコーヒーメーカーやペーパードリップ、フレンチプレスなど気分によって変えて淹れています。

せっかくのCBDコーヒーですので、精いっぱい効果を得るようにしっかりと、淹れ方を読みます。
CBDが多く含まれる油分も摂取するためにフレンチプレスで淹れるのがおすすめなので、僕もフレンチプレスで淹れてみます。

ドリップや水出しやでも大丈夫だそうです。

普段はカリタのメジャーカップ(10g)を使っていますが、豆によって重さが違うみたいなので、秤で一人分の10gを測定します。

フレンチプレスのコーヒーメーカーに豆を投入。

適温のお湯を注ぎ、豆とお湯が馴染むようにスプーンでかき混ぜ、4分おきます。

金網フィルターをゆっくり下げていき、完成!

マグカップに注ぎます。ペーパードリップで淹れたコーヒーと比べると、少し濁った感じで、油が浮いています。
漉され過ぎず、コーヒーの豆からの成分がいっぱい出ているって感じです。

CBDコーヒーを飲む

僕が普段飲んでいるブラジル産の(あまり高くない)コーヒーと比べると、少し酸味を強く感じますが、甘み・香りも強く、苦みが少ないので、さっぱりとした味の印象で、味や香りからはコーヒー以外の成分と言うか添加されている感じはしませんでした。

いつもコーヒーを飲んだ時も、ホッと落ち着きますが、CBDコーヒーを飲み終わって、いつもの半分以下(いつもは2~3杯)の量ですが、ザワザワ感がなくなって落ち着いた雰囲気を感じました

いつもVapeで吸引しているCBDをは少し違った感じでした。

CBDコーヒーの口コミ

まだCHILLAXYの『CBDコーヒー』を飲まれている方が少ないのか『口コミ』は多くありませんでしたが、見つけた分だけ掲載します。

CBDの効果を感じられる方やCBD好きの方ばかりなのか好印象の意見しかありませんが、悪い意見も聞きたかったです(笑)

CBDの摂取方法はたくさんありますが、『Vape』『オイル』『ワックス』『グミ』あたりで摂取されている方が多いのか、コーヒーでCBDを摂取される方ってまだまだ少ないみたいな印象です。

CBDコーヒーを飲んで感じたメリット

  • 最終製造国内で安心かつ日本人の味覚にあわせて作られている
  • CBDをVapeやオイルなどが苦手な方でも摂取できる。
  • コーヒーを飲むだけでCBDが摂取できるので、簡単便利。
  • 職場など、Vapeなど吸いにくい環境でもCBDの摂取ができる。
  • CBDの効果で集中力が高まる

CBDコーヒーを飲んで感じたデメリット

  • 100g3,300円と少しお高目
    • 僕が普段飲んでいるコーヒー豆200gで500円~1,000円と比べると少し高く感じてしまいますが、CBDコーヒーなので当然といえば当然のお値段です。コピ・ルアクを飲まれてる方からすれば全然安いですね。
  • ブラジル・スプレモアともう1種類(タイ・ドイチャン)のラインナップで、2つのコーヒー以外の味を希望すされる人には選びきれないのかもしれない
    • 僕はこのブラジル・スプレモアが口に合って美味しく飲めました。

CHILLAXYのCBDコーヒーがおすすめな人

  • コーヒー&CBD好きな人
  • CBDを摂取したいけど、Vapeやオイルなどの方法が苦手な人
  • 会社などでVapeは吸いにくいけど、家で作ったコーヒーをボトルで持って行ける人
  • コーヒー業界のスペシャリストと共同開発の美味しいコーヒーを飲みたい方
  • 安心なCBDコーヒーを飲みたい人(第三者機関の分析試験成績書がサイトに掲載)

が僕のイメージ。Vapeに抵抗があってもコーヒーなら…って人も多いはず。

CBDコーヒーがおすすめじゃない人

  • CBDの摂取が必要ない人
  • CBDが好きだけど、コーヒーが飲めない人
  • CHILLAXY公式サイトに掲載されている人
    • 20歳未満の人
    • 妊娠中、授乳中の人

上記かなって思います。ちなみに僕は当てはまらないですね。

CHILLAXY CBDコーヒー コロンビア・スプレモの購入手順

CHILLAXYのCBDコーヒー コロンビア・スプレモは、CHILLAXY【公式サイト】の他、公式サイトで紹介されている実店舗やヤフーショッピングなどで購入できますが、公式サイトが一番わかりやすいです。

ただ、商品代金が1万円未満ですと、送料が一律500円掛かりますが、CBDキャンディーやCBDベイプカートリッジや有名ブランドのバスボムなど多くの商品がありますので、まとめて1万円以上の買い物をするのがお得です。

あと、僕はPaypalを使う事が多いですが、paypalでの支払いができますので使われている方には便利だと思います。

まとめ

今回、はじめてCBDコーヒーを飲んでみましたが、味もさることながらコーヒーとの相乗効果もあるのか、美味しく飲め、CBDの効果も感じられました。

一杯飲んで集中して仕事をスタート!と言う印象。僕はコーヒーのカフェインが効くの夜帰宅して飲むと寝られなくなっちゃうので、朝専用ですね。

今回紹介した CHILAXYのCBDコーヒー ブラジル・スプレモの商品詳細と購入はこちらから⇒CHILLAXY【公式サイト】

CHILLAXY CBDコーヒー コロンビア・スプレモ
最新情報をチェックしよう!
CHILLAXY【公式サイト】で
CBDコーヒー コロンビア・スプレモを見る
CHILLAXY【公式サイト】で
CBDコーヒーを見る