【きになる】セラフィルター 有田焼のコーヒーフィルター

コーヒー調理
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

セラフィルター (THREE RIVER(株))

 先日、TBS系列で放送された「坂上&指原のつぶれない店」で見た陶器でできたTHREE RIVER(株)さんのコーヒーフィルターの「セラフィルター」がすごく気になって、ちょっと調べてみました。

僕の普段のコーヒーの飲み方

僕はコーヒーを毎日2~3杯、多い日は5杯くらい、いやもっと飲む日もあります。

飲むコーヒーは、挽いたコーヒー豆をペーパーフィルターをつけたドリッパーで入れて飲んだり、ドリップパックのレギュラーコーヒーやネスレバリスタでインスタントコーヒーを飲んだり…。

高いコーヒー豆を買っても、あまりよく分からずに飲んでいるので、専門店よりスーパーで売っているUCCなどの挽いた豆を買ってくることが多いです。

濃い目より、あっさりした味が好きで、ドリッパーを買うときにどこで調べたか忘れちゃいましたが、カリタの3つの穴のものが雑味が出ないと書かれていたので、それを使っています。

まあ、どっちかって言うと、あんまりこだわりも無く飲んでいる方だと思います(照)

TVで紹介されていました。

日曜日夜のTBS系列の「坂上&指原のつぶれない店」でセラフィルターが紹介されていました。

調理道具のお店の一角で、セラフィルターで入れたコーヒーを飲めるそうで、ディレクターさんだったか、美味しいって言っていて、そのあとの番組出演者さんもおいしいと言っていました。

特徴

一般的に、ペーパーフィルターを使って入れることが多く、コーヒーから抽出される油分がペーパーフィルターで濾されてしまって、旨みがなくなってしまうそうですが、セラフィルターを使うと油分はしっかりと抽出されつつ、雑味を取り除きおいしいコーヒーが入れられるそうです。

以前、コーヒーを紅茶を入れるときに使うフレンチプレスで入れて飲むのを、妹の家に行ったときに、出してもらったのですが、油がプカプカ浮いてました。(言葉にすると汚いイメージになっちゃう?)香りも味もよかったのですが、僕の好きなあっさりしたコーヒーとは、ちょっと違うように感じました。

セラフィルターは、味がまろやかになるそうで、気になってしかたありません(焦)

コーヒーだけじゃなく、お酒や焼酎にも…

コーヒーだけでなく、お茶や紅茶、水や、お酒や焼酎でも使えて、番組内では安い焼酎もセラフィルターで濾すことによって、美味しくなるそうです。

値段

価格は、4,500円(税抜)だそうです。


すごい人気商品だそうです。

セラフィルターのホームページを見ると、注文が多く、手造りのために、生産が追い付かなく数か月待ちの場合もあるみたいです。

気になるので、購入してみたい

サイトのタイトル通り、きになる商品です。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました