バスクリンCOOL爽快サイダーの香り【レビュー】

こんにちは、NORI(@norino_mono)です。

梅雨明けが発表される前なのに暑いですね。うちの方でも気温が30℃を超え、暑さ指数も厳重警戒の28℃を超えています。

春先の予報では今年の夏は暑くならない様な事を言っていましたが、つい先日の予報では暑い期間もあるそうですが、すでにもう暑いです。

ここ最近、仕事が落ち着いているので帰宅時間はそんなに遅くならず、子供が習い事で留守の日は、帰宅してから夕食を食べて、お風呂の掃除と食器洗いとお米を研いで炊飯器にセットして、軽く洗濯機を回して、入浴が日課になっています。

断熱効果の薄い我が家のアパートですが、エアコンのあるリビング以外はとても暑いのでスッキリとお風呂に入りたくて入浴剤を入れていますが、先日体験して好評だったクナイプ バスソルト クールですが、妻が買って来るから…と言っていたので任せておいたのですが、近隣のドラッグストアなどに並んでなくて、先日の東急ハンズまで行こうと思ってもなかなか日程が合わず…そんな時に妻が購入してきたバスクリンCOOL爽快サイダーの香りを入れてみました。

バスクリンCOOL爽快サイダーの香り【数量限定】

https://www.bathclin.co.jp/

バスクリンは昔、津村順天堂でしたよね。アラフィフの僕と同世代の方にとって、入浴剤=ツムラのバスクリンってイメージの方が多いと思います。

今ではアース製薬の関連会社で、バスクリンや日本の名湯シリーズや、きき湯が有名ですね。

僕は、一時期日本の名湯シリーズにはまった事ありました(笑)

そのバスクリンブランドの夏用バスクリンにバスクリンCOOLの通常の物が3種類、数量限定の企画品があり、今回入浴してみた爽快サイダーがあります。

パッケージ(表)

我が家は、僕だけじゃなくて妻も数量限定の言葉に弱いのか、つい買ってしまいます(汗)

水色の涼しい感じとICEBOXの絵が描かれた容器と「夏を楽しむ爽快入浴!」で、見ただけで涼しく入浴できそうなバスクリンです。

食べ物じゃありません(笑)

パッケージ(裏)

バスクリンCOOL爽快サイダーの香り(裏)

「ICEBOXサイダー」の発売にあわせた、数量限定コラボレーション商品!

森永との共同開発第2弾だそうです。

赤ちゃん(生後3か月以上)と一緒に入浴する時も使えます

僕も子供が赤ちゃんの頃、お風呂に入れてました。誕生日が2月で一緒のお風呂で入れ始めた季節には、暑かったんですが子供の肌の事を考えてしっとりする液体タイプの入浴剤を使っていました。あの時は赤ちゃんの入浴剤のコーナーで探していたのですが、入浴剤のコーナーで見ればよかったんですね。、赤ちゃんと一緒に入れるこのCOOLの入浴剤は、とってもCOOLです!

中身は

濃い目の水色と言うか青色で、中に白い粒が混じっています。これを、お風呂のお湯200Lに対して20~30gの割合で入れます。ちょっと見にくいですが、蓋で計量できるようになっています。

お風呂に入れて溶かしてみると

こんな感じです。視覚的に青色で涼しく感じます。

入浴タイム!

入浴シーンは、アラフィフのおじさんで皆さんの需要も無いと思いますので、カットです

入浴した感じは、サイダーをイメージしてるのかスーッとしています。強めの入浴剤に多い肌へのピリピリした感じはありませんね。

クナイプバスソルトスーパーミントと比べると刺激?はだいぶ少なくて、顔を洗っても大丈夫(笑)子供も大好きなICEBOXの入浴剤との事で、喜んでいます。

まとめ(僕の感想)

疲れやコリをほぐすタイプや沢山汗をかきたい人用など、いろんな入浴剤がありますが、入浴剤大好きな我が家では、普段使いの好評な入浴剤でした。お値段も安いですし…。

小さなお子さん(赤ちゃん)と一緒に入るんだけど、湯上りがさっぱりとする入浴剤が欲しいなって思ってる方には、バッチリな入浴剤だと思います。

これからの暑い季節に冷房ばかりの部屋で仕事をされてる方には、入浴で体を温めるのにとても良いと感じます。

もっと、刺激の強いのが欲しい方は、ちょっと高いですがクナイプバスソルトスーパーミントをオススメします。

数量限定品です

[affi id=28]
最新情報をチェックしよう!
お問合せ
お問合せ