駐車場予約アプリakippaはとっても便利【体験談】

駐車場ライフスタイル
この記事は約4分で読めます。

どうも、NORI(@norino_mono)です。

駐車場予約アプリ「akippa(アキッパ)」を使って便利だった体験談を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

駐車場予約アプリ「akippa(アキッパ)」

akippaを知ったきっかけ

以前、子供が保育園に通ってる頃に友達家族と一緒にランバイクのレースに参加していました。

開催される場所のほとんどが大きな公園などの駐車場があるところが多かったのですが、静岡市の草薙総合運動場の補助競技場で開催された「テレしずカップ」に参加する事がありました。(もう最近は開催していないみたいですね)

友達家族からエントリーしたと連絡があったので、我が家もエントリーをした後に注意事項を読むと草薙総合運動場は他のイベント、大会がある為に「テレしずカップ」参加者は離れた所に駐車場を設けてあるので運動場内の駐車場に停めないように書かれていました。

(帰りに荷物を取りに運動場内の駐車場に車を停めたところ、ランバイクレース参加者の車が停まってました。)

ランバイクのレースは、

  • ランバイク&ヘルメットやプロテクター
  • 空気入れと工具類
  • 日差しの強い季節はタープテント
  • 暑い季節にはクーラーボックス
  • 簡易イスやマット

などなど、レースに参加していると他の家族が持ってきていて便利だなと思うとドンドン道具が増えていきます。

上記の荷物を折りたためるキャリーカートに積んで駐車場から会場へ移動していました。

運動場内の駐車場に仮駐車をして、荷物と妻と子供を下して自分が遠くの駐車場までお気に行こうと思いましたが、グーグルマップで見ると明らかに遠かったので、有料駐車場でもいいから…と思っても近くに見つからず、検索をしていたら、駐車場予約アプリakippaを見つけました。

「駐車場予約アプリakippa」って?

個人のお宅や会社の駐車場のオーナーがakippに登録しておくと、空いた時間にアプリを通じて貸し出す事が出来るシステムになっているのが「駐車場予約アプリakippa」です。

僕が借りたのは、会社の駐車場だったのでしょうかね。運動場からそれほど遠くない所に借りられました。

akippaのメリット

  • 予約できる
    • 普通の有料駐車場は入庫順が多いですよね。満車になると次の車が出庫しないと入れないのですが、予約制なので子供のレースの準備に丁度良い時間に行っても大丈夫です。
    • 10日前から予約ができます。
    • 時間内の出入りが自由にできるので、レース休憩の間にちょっと離れたお店に出掛けて戻ってきても駐車場が空いてるので、とても便利です。
  • 思ったより近くに借りられました。
    • 普段家の方または会社の方が使っている駐車場でakippaと契約をして貸し出されてる方が希望する会場の近くにあったので良かったです。
    • いつも混雑しているエリアですと、ゆっくり出掛けても大丈夫なので安心でしたよ
  • 思ったより安い
    • 僕が借りた所は、一日の契約でした。少し離れた有料駐車場は時間毎の料金ですが半日程度で同金額になってしまうので、安かったです。他の地区も検索しましたが、地域や場所によって金額はまちまちです。

少し・・・なところ

  • 最初に登録が必要
    • 僕はパソコンから登録しましたが、最初に登録が必要です。
  •  駐車券?を自分でプリントアウト
    • 予約完了した後、駐車券をプリントアウトして駐車した車のダッシュボードに載せておくように書かれていました。他の駐車場はどうかわかりませんが、少し面倒くさい。
  • 駐車場がちょっぴり狭かった
    • 他の駐車場はわかりませんが、僕の借りた駐車場はちょっぴり狭かったです。でもロープで線が描かれていましたが、普段会社の方が使われてる停め方だったようでした。
  • 場所が少しわかりにくい
    • 僕の借りた所は、大通りに面した所じゃなくて住宅街を抜けて奥に行ったところでした。途中迷いそうになりました。
    • でも、新しい車のナビでは大丈夫でした(汗)

他にもこんな事が…

借りる側じゃなくて、自分の持っている土地が空いていたら

  • 空き地や月極、住宅の空きスペースを駐車場として活用できる
  • 初期費用タダで即駐車場オーナーになれる
  • ネットからの登録で簡単に駐車場オーナーになれる

そうです。

駅の近くとか、イベント会場とかの近くに空いた土地を持っている人はいいですね。

akippaで駐車場を借りた僕の感想

僕の借りた時は、途中道に迷いそうになった位で特別な問題もまったくありませんでした。

ランバイクのレースは、小さい子から始まって年長さんになると段々時間が遅くなるので、それほど早く会場に到着しなくても良くなる半面、普通の有料駐車場では満車の可能性も高いところ、金額も安い上に予約ができたのはとても安心でした。

小学校に入って習い事を初め、少しづつ大会に参加するようになりました。今のところは郊外の駐車場の広い会場ばかりなので車を停められますが、もう少しするとランバイクのレースの様に駐車場が少ない会場へ行くこともあるかもしれません。

また、借りますか?と聞かれたら、僕は借りる可能性は大きいと思います。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました