熱中症にきをつけましょう

東海地方に梅雨明けが発表されました熱中症に注意してください

こんにちは、NORI(@norino_mono)です。

本日、梅雨が明けました

本日、梅雨明けが我が家のある東海地方で発表されました!

6月8日ごろに梅雨入りして、本日7月28日に梅雨明けしたとみられるニュース流れました。昨年より一週間ほど長かったみたいです。

九州で大きな被害をもたらした雨がありましたが、東海地方でも記録的短時間大雨情報が出て1時間に約110㎜の猛烈な大雨が降ったそうです。過去に梅雨の期間に雨の日は多いけれど、こんなにたくさんの量が降った記憶があまりないのですが、こんな天気も温暖化による異常気象なのかなと思います。

日照不足で野菜が取れなかったのか、値段も上がっていました。

気象庁の天気予報を見ますと、梅雨が明けると急に暑くなるみたいで、特に7月末から8月頭にかけて平年よりかなり高い気温になるようです。

梅雨明けは熱中症に注意

梅雨明けして急に暑くなる時が、体が暑さになれていなくて熱中症になる確率が高いそうです。

身体が暑さに慣れてくるまでが危険だそうです。

  • 僕なりに思いついた事を書いてみますと…
    • 暑さに慣れるまで、無理をしない。
    • 十分な水分補給をする。
    • 室内にいるときは、エアコンや扇風機を使って上手に室温調整をする。
    • 直射日光の下に出るときは、帽子をかぶる
    • 塩分補給も大事
  •  日頃からの体調管理も大事で
    • 寝不足にならない。
    • 朝食を抜いたりしない。

うちの両親70代中旬は、温度に対して感度が鈍くなるのか暑い日でも、大丈夫!って元気に草取りをしています。でも、その後に何かダルイとか…

スポーツドリンクやポカリスエットのアイススラリーなどを口にして、冷房の効いた部屋にいると症状が治まるみたいです。熱中症なんでしょうかね?

自己管理も大事ですが、周りにいる人も一声かけてあげるとより安全なのかなとおもいます。

クールシェア

クールシェアと言う取り組みが、全国各地で行われています。

涼しい場所が、いろいろなところにあります。お店だったり、図書館だったり、公園の木陰だったり…。

そんな場所に出掛ければ、使うエアコンの数を減らして=省エネになります。

クールシェアのサイトに登録されたシェアスポットを訪ねてみるのも、熱中症対策と省エネでいいかもしれません。

https://coolshare.jp/

暑さと上手に付き合って元気に夏を過ごしましょう!

妻も子供の付き添いであっちこっちへ出かけています。保冷バッグに凍らせたジュースと濡らしたタオルを入れて持って行ったり、クールタオルを首に巻いたりと、いろいろやってます。

僕も時間がある時に、熱中症に気を付けながら家事のお手伝いしてます。

暑さは、我慢できるもんじゃないと思っていますので、上手に付き合いながら元気に夏を過ごしましょう!

熱中症にきをつけましょう
最新情報をチェックしよう!
お問合せ
お問合せ