5秒で手羽唐

【5秒で手羽唐】は時間の無い人にとっても便利

料理の手伝いもする建築業界で働くNORI(@norino_mono)です。

建築業は世間の方が思われるほど自由に時間は作れませんが、時間の限り家事の協力をしています。

時間のある時は煮物を作ったりできますが、時間のない時や、もう一品欲しい時に手軽に手軽に食べられる【5秒で手羽唐】があります。

簡単で便利な真空パックの手羽唐ですが、とってもおいしい一品です。

5秒で手羽唐

油いらずで手軽に食べられる冷やし手羽唐です。

5秒で手羽唐

1パックには3本の手羽唐が入っています。

裏面には調理方法などが書かれています。

調理方法

食べる直前に冷凍庫から出して、袋のままの状態で常温で10分~15分解凍後、開封するだけ!

夏は冷たいままで『新感覚 冷えている手羽唐』として、冬はレンジでチンすれば熱々で食べられます。

特長

この「5秒で手羽唐」は、

油いらずで、手間いらず!そのまま食べられる商品で、

保存料・着色料無添加、国内加工の商品です。

調理

ほんと簡単でした。

冷凍庫から取り出して、10~15分常温で解凍するだけ!

はい!おしましい!

夏は冷たい手羽唐として食べられるそうですが、季節は冬。寒いので冷た~い手羽ではなくて、電子レンジで加熱して熱々にして食べました。

耐熱皿に載せラップをかぶせ、500Wで〇分とか方がいいのかな?と思いながらも「温め」ボタンを押しました

実食

電子レンジから出してテーブルの上に並べると、妻からは『見ただけで美味しそうな感じがする!』子供はすでにひと口かぶりついて第一声が『おいしー!』でした。

真空パックなので、どうなのかな?と食べる前は思っていましたが、ほんと美味しいです。

メリットデメリット

この『5秒で手羽唐』のメリットとしては、賞味期限が8ヶ月あるので買い置きしておけること。もう一品欲しい時やちょっとお酒のつまみが欲しい!などの時にすぐに食べられることです。

デメリットとしては…冷凍庫に入れてある状態から食べられる状態まで10~15分常温に置いて解凍が必要な事。15分程度で解凍出来るのでデメリットじゃないって言えばデメリットじゃないのかもしれませんが…。

あと、真空パックのパッケージの時に見るとわかると思いますが、味付けに唐辛子が使われているようで、辛い物が大好きな僕は美味しく感じられましたが、辛い物苦手な妻と子供は『おいしー!』と言いながらも時々『ヒャー!辛~い!』と叫んでいました。辛い物がまったく苦手な人はちょっと注意かもです。

でも、ビールは進みます!(笑)

おすすめしたい人

僕の思った事と同じことが、手羽唐の説明書に書かれています。

  • 晩ごはんにあと一品ほしいと思ったときに
  • 晩酌のおつまみをパッとつくりたいと思ったときに
  • お子様の急な「なんかな~い?」に対応するときに
  • お弁当のおかずを考えているときに

などで、お弁当には冷えたまま入れる事で、保冷にもなります。

購入方法

福岡 博多 モツ鍋通販 浜や】のサイトで販売されています。

まとめ

僕の独断と偏見のまとめです。

家族で『5秒で手羽唐』を食べてみて、冷凍保存から解凍しただけでもこんなに美味しく食べられる『手羽唐』があることを体験しました。

保存期間も8カ月と長く、冷凍庫にあれば子供のおやつ代わりにも使えると思いますし、実際に家族が早く帰ってきて料理を作るタイミングの無い時に前の日に作ったサラダと煮物に加えて『5秒で手羽唐』を追加したりとか、助かります。

また、冷凍庫に忍ばせておくとお父さんが自分で晩酌のおつまみを作ってくれるかもしれません!

5パック、10パック、20パックのセットがあり少しお高いかもしれませんが是非一度お試しください!

5秒で手羽唐の詳細はこちらからどうぞ⇒5秒で手羽唐を公式サイトで見る

5秒で手羽唐
最新情報をチェックしよう!